モンサンミッシェルのホテルメルキュール

モンサンミッシェル修道院から2キロほど離れたホテル『メルキュール・モンサンミッシェル』に一泊しました。


このホテルに車で行くには、あらかじめホテルの前の道路に入れるようにコードナンバーをもらっておかなければなりません。

通常は携帯にコードをお知らせするメッセージが届くことになっているそうですが、なぜか届かなかったので電話をかけて教えてもらいました。



受付の女性たちはみんな笑顔でとても親切な印象でした。

ホテルのお部屋も清潔で機能的です。

E6D34BA1-44B3-407B-B3FB-1DDD199EC479.jpg




湯沸しポットとコーヒーや紅茶、ペットボトルの水などが用意されていました。

9C759959-30B6-4A0A-A70B-F65517545CB8.jpg



お部屋の鍵と一緒に冷蔵庫の鍵ももらえます。

冷蔵庫にはワインやウィスキーやチョコなどがたくさん入っていました。


テーブルと椅子もあり、ここでコーヒーを飲んだりできるので便利です。

1479912C-702C-4DBB-A920-B199E3E0B7F4.jpg




バスタブも広めでゆったり浸かることができました。

CFF1F901-B783-4EEB-BD52-389D3896B6EE.jpg


14D383AB-72ED-409F-969F-BFC99B36D008.jpg




お値段もお手頃でホテルのお部屋も清潔で快適でした。


ホテルの目の前のショッピングセンターから15分おきにモンサンミッシェルの麓まで無料のバスがあるので、車はホテルの駐車場に止めておいてバスで出かけます。




<関連記事>

🔗モンサンミッシェル❤️と義家族との会話

🔗金曜日のディナーと人生の刻限

🔗冬のモンサンミッシェルと「ラ・メール・プラール」

🔗12月のモンサンミッシェル




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル