ローラン・ギャロス(Roland Garros)全仏オープン

 ローラン・ギャロスは、テニスの4大国際大会のひとつ。パリの「ブローニュの森」の隣にあるスタッド・ローラン・ギャロス(Stade Roland Garros)で、毎年5月末から6月初めにかけて開催されているのですが、今までスポーツにあまり興味のない私は、すぐ近くに住んでいるのに行ったことがなかったのです。

 毎年、友人たちが、この時期になると、ローラン・ギャロスの話題で盛り上がっているのを聞きながら、「ふ~ん。そうかー。なんかパリに住んでいるのにそんな有名なところに行ってないというのも、もったいないなー。いつか機会があったら行ってみたいなー。」と思っていたのですが、今年はひょんなことからチケットを入手。全仏オープン初体験となりました。

 インターネットで予約した人は、まずは入口にあるこの機械に、予約番号とクレジットカードをいれて、その日のチケットを受け取ります。
Roland Garros.JPG


 中に入るとすごい人、人、人です。
Roland Garros (2).JPG


 テニスグッズの売店がたくさん並んでいました。
Roland Garros (5).JPG


 試合風景はこんな感じ。
Roland Garros (7).JPG


Roland Garros (10).JPG


 この日は、お天気も良くて最高のスポーツ観戦日和でした。




この記事へのコメント