カラフルなパリジャンたち(Nuit Blanche 2010)

 引き続き、パリのリボリ通り、アーティストのアパルトマンの中です。


  
 記事のタイトルは、パリジャンとしたけれど、実際はパリジャンより細めのバゲット。
 
Nuit Blanche Paris (22).jpg


Nuit Blanche Paris (21).jpg




 それにしても、食物に、こんなにを塗りたくっても良いのでしょうか?

 良い子の皆さんは、固くなったバゲットは、クルトン代わりにスープにいれて使い切りましょう。


 ちなみに、フランスパンの中でも、パリジャン(Parisien)と呼ばれているものは、写真のバゲット(Baguette)より太めです。

 日本のパン屋さんでは、パリジャンという名前がフランスパンの代名詞のように使われていることも多いですが、パリのパン屋さんに、日常的に買われているのは、バゲットなのです。


数あるフランスパンの種類については、Pascoさんのサイトに詳しく載っています。

http://www.pasconet.co.jp/fun/knowledge/french.html


<パリのNuit Blanche・関連記事>

アーティストのアパルトマン(Nuit Blanche 2010)

アーティストのアパルトマンの中(Nuit Blanche 2010)

アーティストのアパルトマンの中の作品群(Nuit Blanche 2010)

パリが眠らない夜(Nuit Blanche 2010)

パリの中世の城壁に日本の伝統芸能の美

サン・ポール・サン・ルイ教会の音と光のカーテン

カルナヴァレ美術館の中庭とブルターニュの食器(Nuit Blanche 2010)


ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。Merci音譜
    バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村


 音譜こちらもよろしくね。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

人気ブログランキングへ








この記事へのコメント


この記事へのトラックバック