アルルのエピスリー「La Maison Jaune」

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


アルル(Arles)の円形闘技場の近くにある、このブティックは、一見、雑貨屋さんのように見えますが、厳選された商品が並ぶ食料品店(Épicerie)なのです。


Arles boutique.JPG



美味しいものに目がない私には、いつまでも、見ていられます。



La Maison Jaune
1 Rond-point Arènes, 13200 Arles
04 90 93 58 52



こちらは、東京・西荻窪のアンティークショップ「ル・ミディ」のオーナーの小林尚子さんの本。

私もいつか、こんなふうに、自分で選んだ好きなものだけに囲まれた生活がしたいな。
いや、いつかではなくて、今からはじめればいいのですね。
まずは、使わないもの、いらないものを捨てないと。
今年中に、きっぱり断捨離して、すっきり暮らしたいものです。


プロヴァンスの幸せな旅時間




南フランスに魅せられたアンティークショップオーナーが案内する”とっておきのプロヴァンス”

商品の買い付けなどに渡仏すること数十回。東京・西荻窪に南仏の古道具や陶器などを扱うアンティークショップ「ル・ミディ」を
構える小林尚子氏が書き下ろすこだわりのプロヴァンス旅行。
この地ならではのぬくもりに満ちたアンティークへの想いをからめつつ、仕入れ旅行で熟知した南仏の町々・自然・生活文化などの
魅力を伝えていきます。
紀行は小林氏がいつも仕入れ旅の起点としているマルセイユからエクス・アン・プロヴァンス~アヴィニョン~アルル~カマルグ地方
へとたどります。少し足をのばしてカシ、リル・シュル・ラ・ソルグ、バノンなど一般のガイドブックではあまり掲載されない近隣の
小さな町や村も紹介。その土地土地の風物(祭り、市)や、食(料理、食材、ワイン)、今に残るアンティーク道具(農具、工具、器)
などについて語りながら、独特の自然や歴史が育んだプロヴァンスの豊かな表情を描きだします。
(以上、アマゾン・ジャパンの紹介文より)








ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜
    バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


 音譜こちらもよろしくね。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック