ちょっぴり辛口「ロゼ・ド・ロワール(Rosé de Loire)」



本日のワインは、ロワール川流域のロゼワインのアペラシオン(appellation)「ロゼ・ド・ロワール(Rosé de Loire)」。

そうです。ロワールの古城巡りで有名なロワール川流域に広がる地域のワインです。


ほとんど飲みきってしまった空のボトルですみません。たらーっ(汗)
image-20120402213506.png


私の飲んだワインは、お値段も手頃な普段飲みのワイン。

基本的に「ロゼ・ド・ロワール(Rosé de Loire)」は、同じロワール地方のワイン「ロゼ・ダンジュ(Rosé d'Anjou)」に比べると甘味が控えめなので、お料理にも合わせやすいです。





日本でもBIO(自然製法)のワインが気軽に買えるようになりました。
私が、アカデミー・デュ・ヴァンに通っていた頃は、クラスの後の飲み会に、美味しいBIOのワインを持ってきてくれる人がいたら、みんな大喜びでした。


自然派ティエリー・ピュズラ ヴァン・クール・ロゼ ロワール産辛口ロゼワイン Thierry PUZELAT





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci
音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック