フランスの小さな村『ベシュレル(Bécherel)』の風景



フランスの田舎、ブルターニュの小さな古書の村『ベシュレル(Bécherel)』の風景です。


フランスには、どんな小さな村でも、村の中心に教会があります。

IMG_5084.jpg





IMG_5086.JPG




赤で統一された植木鉢や椅子がかわいい。

IMG_5098.JPG


IMG_5087.JPG




IMG_5082.JPG



雨が降っていたので、本屋さんの店先では、大きなタッパーウェアみたいな半透明のボックスの中に、絵本などが入れられていました。

IMG_5083.JPG



ANTIQUITES CUNINAIRES(料理用品の骨董品)の看板。

IMG_5079.JPG




LA VACHE QUI LIT(読む雌牛)という名の古本屋さん。

IMG_5099.JPG



雨だったということもあったかもしれませんが、観光客らしく人々には全く出会いませんでした。

人混みに疲れたら、こんな小さな村をふらりと訪れてみるのもいいかもしれません。

今度は、晴れた日に行って、もっと村全体を歩いてみたいと思いました。



<関連記事>

古書の村で、かわいいアンティークショック発見


ブルターニュの小さな古書の村『ベシュレル(Bécherel)』


フランスの田舎・古書の村で


古いお家のカフェで寛ぐ雨の午後




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci
音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック