サンジェルマン・デ・プレ教会とカフェ・ドゥ・マゴ


パリ6区にあるサンジェルマン・デ・プレ教会。

サンジェルマン・デ・プレ教会.jpg



まだ東京で働いていた頃、この辺りに短期のアパートを借りて、2週間ほど過ごしたことがあります。

その後、何度もパリに来たけれど、6区に部屋を借りたのは、それが最初で最後になりました。

それ以来、憧れのサンジェルマン・デ・プレに来るのは、友人と待ち合わせしたときくらいなのですが、なんだか気分が滅入ってどうしようもないときなどは、ひとりでメトロに乗ってここまで来ます。



この辺りは、外国人観光客が多く、あちこちで英語が聞こえ、カフェに座っても、英語で話しかけられたり、なんだかツーリスト気分で、ウキウキしちゃったりします。


ここでは、フランス語が完璧じゃなくてもいいし、外国人であってもそれが普通みたいなものだし、なんとなく気楽な気分で過ごせるのです。



教会のすぐそばのカフェ ドゥ・マゴ。


カフェ ドゥ・マゴ.jpg



もう10年ほど前に、ここのテラスで朝食を食べて、やたらバゲッドが固かった思い出があります。
しかも、朝食なのに、とても高かった。

今は、どうなんでしょう。


今は、時々、混んでいるいるテラス席ではなく、奥の静かな席で、お茶一杯で、のんびりするのが好きです。





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック