世界遺産・ベレンの塔


ポルトガルの首都リスボンのベレン地区にあるベレンの塔。

IMG_6696.jpg



テージョ川沿いにある16世紀の要塞であるベレンの塔は、マヌエル1世によって、ヴァスコ・ダ・ガマ(Vasco da Gama)インド航路発見や、マゼラン(Ferdinand Magellan)の世界一周を記念して建造され、世界遺産に登録されています。




ベレンの塔はマヌエル様式の優美な外観から「テージョ河の貴婦人」と呼ばれることもあり、、長い航海を終えて帰ってくる船乗りたちを優しく迎える故郷のシンボル的な存在でもあったそうです。

2階には船の安全を見守るマリア像が建てられています。




尚、ベレンの塔の正式名称は「サン・ヴィセンテの塔(砦)」というそうです。






ベスト・オブ「世界遺産」 10周年スペシャル [DVD]

TBS系で放映中の人気ドキュメンタリー番組「世界遺産」の放映開始10周年を記念して4月に放映された「世界遺産スペシャル」をDVD化。高倉健がナレーションを務め、「空から見る万里の長城」「海の驚異」「エジプト古代文明の輝き」ほか、全5話を収録。
(以上、アマゾンの紹介文より)




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック