夕暮れ時のカナル・サンマルタン


サン・マルタン運河(Canal Saint-Martin)はパリ19区のヴィレット貯水池と11区のアルセナル貯水池の間を流れる1825年に開通した運河で、全長は4、55kmです。

映画『アメリ』で水切りシーンに使われたのも、このサン・マルタン運河で、まるで映画のようなノスタルジックな風景が楽しめます。

4FE2066C-2751-4C16-A312-3F4FDF960A31.jpg




河岸には、スペース・インベーダー。
その向こうに見えるのがカフェ『シェ・プリュンヌ』。

98BBB409-B4A4-4D51-BFC8-C783573BCA14.jpg




運河沿いは、まったりと寛ぐカップルやひとりでのんびりする人も。

B96FE2FA-D0F2-4944-A216-63E8C6596A2C.jpg





運河添いには、オシャレなバーやカジュアルなカフェなどが並んでいます。

EC194A7B-2881-457E-A4FA-C22486F3C604.jpg



パリクルーズといえばセーヌ川の『バトー・ムーシュ』が思い浮かびますが、いくつもの水門を超えて上っていくこのサンマルタン運河のクルーズは、セーヌ添いとは違った、古き良き時代の下町の風情を楽しむことができます。



<サンマルタン運河の関連記事>

サンマルタン運河(Canal Saint Martin)

アメリの好きなこと(Les petits plaisirs d'Amelie)

カフェ・レストラン「L'Atmosphère」

アントワーヌ・エ・リリ(Antoine et Lili)




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック