パリのボボたちにも人気のインド雑貨のお店『Rickshaw』







パリ2区にある小さなパッサージュ『Passage du Grand Cerf』。

日本では、有名なパッサージュではないようですが、ここに来るといつも掘り出し物が見つかるので、この辺りに来た時は必ず寄る場所のひとつです。

この小さなパッサージュの中に、インドで買い付けた家具や小物が、店内に所狭しと置いてあるブティックがあります。

全ての商品が、インドの職人さんによって手作りされたもので、使い古された感じの手作り感溢れる家具や小物が狭い店内に溢れていて、まるでインドのバザールに迷い込んだような気分になります。


rickshaw 5.jpg



rickshaw 4.jpg





来るたびに、ブロカントに来たみたいな発見がある店内です。

rickshaw 3.jpg




ブティックの店先には、シャビーな感じの小ぶりの家具も並んでいます。

rickshaw .jpg


rickshaw 2.jpg





家具等につける取っ手いろいろ。

rickshaw 7.jpg





我が家のキッチンのセリエ(cellier=食品貯蔵庫)の取っ手が、小さくて使いにくかったので、この日は、このたくさんの取っ手の中から白地に時計のデザインのものを購入しました。



セリエの扉に取り付けてみました。

58BE3EBA-5B13-47E6-AA0F-12B880E156B1.jpg



残りの2つ。
セリエに取り付けたのと似ていますが、こちらはアラビア数字ではなくローマ数字です。

8A943216-F64D-4A31-9AAA-CF9A00061AA1.jpg



このブティック、お部屋のインテリアを、新しいもので全て揃えるのではなく、自分らしいオリジナリティを求めているパリのボボ(ブルジョワ・ボヘミアン)たちにも人気だそうです。



Rickshaw
7 Passage Grand Cerf
75002 Paris

http://rickshaw.fr/v2/




音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック