ラグビー観戦 - スタッド・ド・フランス

昨年の8月のフランスーイングランド戦。



4B00EE1C-732C-4E5B-ACEC-8DB47983FC74.jpg




116957AB-FB4B-4FB0-AF56-F603910F5B67.jpg





フランス企業の招待で、LOGEと呼ばれる貸し切りのサロンで観戦してきました。



スタッド・ド・フランスのLOGEでは、食事付きのプランの場合、ル・ノートルのフルコースが振る舞われます。





飲み物も、ポメリーのシャンパーニュから始まって、サンテミリオンのグランクリュ、プイィフゥメなど、ワイン好きには堪らないセレクションです。




招待客は、試合が、始まる約2時間前からLOGEに集合して、ル・ノートルのフルコースを立食でいただき、デザートタイムのことから試合が始めるという流れになります。




試合開始後、みんなが観戦席に移動した隙に撮影しました。



720A2655-8DB1-4977-8A48-74AF2540FC2A.jpg


お料理の写真がないのは、お喋りと食べることに夢中になっていて、写真を撮るタイミングが見つからなかったからです。




すごく美味しそうなフロマージュの盛り合わせ。


お腹がいっぱいで、味見もできなかった残念な私。


5A740084-918B-4EDD-BCD1-3CC84CB4F15F.jpg




デザートとフロマージュと一緒に、サンテミリオンのお代わりも自由。


女性が少なかったからか、給仕をしてくれるムッシューが、ワイングラスが空になるたびに、シャンパンやらワインやらお代わりを持って来てくれるので、かなり飲みすぎてしまいました。



3B4FD584-7F8F-438F-9997-CE525EDD6DD4.jpg



試合終了後、余っていたプイィフゥメをお土産にいただいて帰りました。




ラグビー観戦より、お食事タイムが印象に残った食いしん坊な夏の思い出です。






















にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ



音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル