印象派の島でルノアールの絵画の中にタイムスリップ

パリの西郊外にあるセーヌ川に囲まれた印象派の島「îles des impressionnistes」。


パリ市内から電車でわずか20分で、印象派の画家「ルノアール」の時代にタイムスリップしたような緑溢れる素敵な場所に辿り着くことができます。



ルノアールの「舟遊びをする人の昼食(Le déjeuners des canotiers)」が描かれたセーヌ川畔。

BD10A8C2-9751-4512-A4D6-6BCDBD71B4CA.jpg


今でも当時の面影のまま残っているメゾン・フルネーズのテラスで寛ぐ友人たちの昼食風景を描いたルノアールの代表作品です。




現在のメゾン・フルネーズには、レストランだけでなくミュゼも併設されています。

DE4EAB05-0584-403E-8FB8-263572007574.jpg



Maison fournaise

Île des Impressionnistes
3, rue du Bac
 
78400 Chatou





レストランの周辺には、ルノアールの絵画から抜け出てきたかのような、等身大の像が置かれていました。


1773CE0A-F4CC-43F5-9BF3-40C1D1BF4C4E.jpg



87A97CD6-0910-4BBE-AA5D-64F6A296BFE2.jpg




こちらは、メゾン・フルネーズの隣にあるレストラン「Les rives de la courtille」。


たくさん歩いたので、ここのテラスで休憩することにしました。

5D1FD403-FB79-4718-A67F-33B9667F6B67.jpg




午後4時くらいで、昼食客が帰った後でテラス。



DC31CD25-586F-42B2-A699-EBCFD58F9458.jpg









この日のパリは30度越えの夏日だったので、冷たいビールとアイスクリームを注文しました。




2A2D3B4B-17AF-4F0C-85B8-192086EDA7A0.jpg




COURTILLE 3 rue du bac, île des impressionnistes, 78400 CHATOU

Tel : 01.34.80.92.62  Site web : www.lesrivesdelacourtille.fr   Page facebook : les rives de la courtille





​パリに何度も来られている方は、電車に乗って、少し郊外まで足を伸ばしてみるといいかもしれません。


パリの西郊外のシャトゥーやルエイユ・マルメゾン、ブージラル辺りのセーヌ川畔は、パリに喧騒と打って変わって静かで透明な空気が流れています。



散歩している人は、地元のフランス人ファミリーや、この辺でハイキングをしている人たちで、この周辺だけ時間が止まっているような、モネやルノアールの時代にタイムスリップしたような、そんな気分を味わえる、もうひとつのパリのセーヌ川の畔です。











にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ