懐かしい石畳の通り - ブレスト サン・マロ通り


大戦中の空爆のため、ほとんどの歴史ある建物を失ったブレストの街。

その中で、奇跡的に戦災から免れ、生き残った通りがあります。



ブルターニュ・フィニステール地方のブレストにあるサン・マロ通り。

E8981FC4-35F8-44C5-A331-2647A969325D.jpg





石畳の通りに並ぶ建物は、17世紀末から18世紀にかけて建造されたものですが、古き良き時代の風情を残したまま、リノベーションされています。






123EA968-140A-4BC1-A0DF-6AF7215DC7AF.jpg




戦後の復興時に建てられたコンクリートの建物が並ぶブレストの街中とは思えない、のどかな雰囲気が漂っています。



1595D526-1DCB-43A7-BFF2-94F9269AE36C.jpg


この通りで写真を撮っていると、ここに住んでいるのかなと思われる女性が、石畳の隅にあるポンプで水を汲んで、植木に水をやっていました。



586CD1BA-6E0C-49E3-AF90-F8B2B51AAA8F.jpg





26C99194-0775-40E3-A92D-8ED06C953572.jpg





04499FB4-29DA-4713-B31A-98F5DD110BEF.jpg




このサン・マロ通りを保存する目的と、アーティストなどに出会いの場を提供するためのアソシエーションが、通りに近くで、とても素敵なカフェを営んでいました。


そのカフェについては、次回の記事でレポートしますね。




7036FFED-F8A3-438F-9ECF-0205EC07C76B.jpg




日本から、フランスの果てのブレストまで来られる方は少ないかもしれませんが、もし、何かの機会でブルターニュのフィニステール地方に来られることがありましたら、ぜひ、サン・マロ通りに立ち寄ってみてくださいね。


次回の記事でご紹介するカフェも、とってもおススメです。






STOHRER - PÂTISSIER TRAITEUR

Magasin au 51 rue Montorgueil 75002 Paris


La Fermiette
86 Rue Montorgueil, 75002 Paris




にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


パリ ブログランキングへ











音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル