1000年を経た歴史ある教会 - Église Saint-Martin de Sartrouville



1000年の時を経たその教会は、パリ郊外のサルトルヴィル(Sartrouville)という街にあります。

メゾン・ラフィットの隣の街といえば、わかりやすいでしょうか。





西暦1009年に建てられたカトリックの教会、サン・マルタン教会(Église Saint-Martin)です。

8F27F14D-1017-469B-A83D-B52400E0DE6A.jpg





小高い丘の上に建っていて、教会の入り口まではこのような階段を登ることになります。
フランスの教会には珍しいこの階段は、日本の神社仏閣にある参道を彷彿とさせる趣がありました。

34BB8E9B-8B41-4048-82E2-DAF2A4000AC7.jpg





階段の両脇は、葡萄畑。

2C694EC6-A9CE-42F4-BEF6-1D165615E734.jpg



19世紀には、ここで栽培された葡萄でこの街の地ワインが作られていたそうです。

77DD9B0A-88C7-4671-8C8E-B84AFD150576.jpg





歴史を感じされる尖塔。

8D520255-59C4-43F2-BD2C-371D06C0D5A4.jpg



赤いドアが可愛い。

591ACD1D-85F6-4CF0-9107-6B324B4731B5.jpg



窓も風情があります。

A2D5CF4F-D8DB-4B27-A40E-9960B99E69EF.jpg




Église Saint-Martin
1 place du Champ de Mars 78500 SARTROUVILLE, France



にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


パリ ブログランキングへ




style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-6105412525500055"
data-ad-slot="9544933714">







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル