ムードンからセガン島、そしてブローニュへ

ルノーの工場跡地だったブローニュのスガン島の再開発がほぼ完了して、ムードンからブローニュまでスガン島を通って徒歩で行けるようになりました。


少し前まで、パリ南西部からブローニュ方面に行くには、セーブル美術館の横にあるセーブル橋(Pont de Sèvres)か、もう少し北側にあるサンクルー橋(Pont de Saint-Cloud)を渡る必要がありました。


どちらの橋も車の通りが多く、歩いていて気持ちの良い橋とは言えませんでした。




現在、スガン島の再発に伴い、ムードン市にあるトラムT2のBrimborionという駅から遊歩道を通ってスガン島に行くことができます。


スガン島からは、また遊歩道を通って向こう岸のブローニュの街に行けます。





トラムT2のBrimborion駅。

E0615B1D-F74F-4BA8-8B01-789986AE1A23.jpg




パリの周囲を走るトラム。
メトロと違って外の景色が見えるので快適です。
車内も新しく清潔です。

FD1788EB-B450-4ADF-AB7A-9A15962B7BE2.jpg





遊歩道を少し歩くと再開発されたスガン島が見えてきました。

16AB5D8B-FE11-4192-81B2-12288857CE9B.jpg




『LA SEINE MUSICALE』というコンサートホール。
オープニングの4月にはボブ・デュランのコンサートが開催されるそうです。

A2922F02-807D-4814-830A-F050C1426F64.jpg




スガン島は今、未来都市みたいになっています。

5A3C6A6E-39BE-42B3-87C2-C1C1250349B2.jpg





スガン島からブローニュに続く遊歩道です。
デッキになっていてピクニックもできそうです。

F01C7AD4-111D-4ABB-85EF-092198BC9BA3.jpg




スガン島の建築物の写真を撮っていたら、通りがかりのおじさんがポーズをして自分も撮ってくれとアピールするので、仕方なくシャッターを押しました。

4941A658-1001-4548-BB2F-27BE3EA6B519.jpg




おじさんは満足して去っていってくれたので、今度は建物だけの写真が撮れました。

4A00971F-E821-4381-8ECF-8B4ED0BF2E9B.jpg







青空に大きな白い雲がいっぱい浮かんでいた平日の正午くらいのセーヌ川です。

2A7546FE-879F-4E21-B458-0AE2DC1506BB.jpg







ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル