ルーアンのメトロ初体験

ノルマンディーの首都ルーアン。

ジャンヌ・ダルクが火刑に処せられた街として世界史の教科書にも出てきましたよね。

ルーアンは、『ボヴァリー夫人』などを書いた作家フロベールの生地でもあります。




パリのサンラザール駅から列車に乗ると、ほんの1時間半ほどで到着するので、パリジャンにとっては気軽な週末旅行にはもってこいの場所なのですが、パリジャンは海辺の街が好きなようで、ドゥーヴィルやオンフルール行きの列車に比べると週末も比較的空いている方だと思います。




サンラザール駅から列車に乗ってルーアンに到着しました。


ルーアン駅の構内。

05EC72AC-7A30-4CC3-BBAA-32A80219A2DE.jpg




ここから3泊の予定で借りているアパルトマンまでメトロに乗って2駅です。

歩いて15分ほどとのことでしたが、荷物もあったのでメトロに乗りました。



ルーアン駅からメトロの入り口は繋がっているのですぐにわかります。


Gare rue verte駅
2CF14CC9-C28F-4F2C-A49B-2AC6D3DB0A95.jpg




メトロがやってきました。

DB62902D-AE19-4162-BB48-C8967D20C7E0.jpg



なんだかちょっと未来っぽいメトロに感じてしまったのは、パリの古くてボロボロのメトロに乗り慣れているせいでしょうか。

B7E30D07-F360-450D-8387-8DBCEEED8F5A.jpg




券売機で買った切符は、メトロの中のこの機械に通して刻印します。

EE6C00E7-7499-4EA9-8BB8-F015BEC07B17.jpg




目的地のThéâtre des Arts駅に到着しました。

FC8FAFBD-223A-438A-892B-1D528FA2D2DB.jpg




パリのメトロとはかなり雰囲気が違います。

8443BCB4-2F44-4206-B4C4-0A688C32E08E.jpg



メトロの入り口はパリの方が風情があっていいなって思いました。





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル