ジャンヌダルク教会

ノルマンディーのルーアン(Rouen)は、フランスを救った乙女、ジャンヌ・ダルクが神に召された地であります。


この地で宗教裁判にかけられたジャンヌは、長期にわたる捕虜生活とイギリスの支配下におかれた不公平な裁判によって、ジャンヌは悪魔に仕立て上げられ、ここルーアンで火刑に処せられました。




ジャンヌを火刑にした処刑場跡に作られたジャンヌダルク教会。

8B4E0D5B-C83E-4BF5-B7D9-AD9C74B41585.jpg







外観は地味ですが、中に入ると美しい船底のような天井が広がっています。

まるで小さなコンサートホールのようです。

97408749-947D-4775-911A-499D9C00BC09.jpg






ステンドグラスから外の光が漏れて美しかったです。

9D986EB6-DACB-42C8-912D-D9EE882F6D97.jpg




ジャンヌが処刑された場所からすぐのとことに設置されているジャンヌの像。

9FA770D5-90B1-4D81-BE9A-D7CEAEFB333A.jpg



ジャンヌの悲しみにくれた表情が胸に刺さります。






ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル