パリでブランチ、美味しいケーキ♡ Brunchs & goûters à Paris

近所の本屋さんで見つけたこちらの本が重宝しています。



気になったお店のページに付箋をつけました。


Brunchs & goûters à Paris
113AD99F-A7E1-454F-823E-2C4E3D914057.jpg




2017年の3月に発売になったばかりなので、パトロンが変わったりして店名や雰囲気が変わってしまうお店も多いパリの『今』のカフェやサロン・ド・テの情報がわかります。





こちらの本で見つけたロシアのお菓子が食べれる『カフェ・プーシキン』に行ってきたときのレポートです。
        ⤵
サンジェルマンデプレのロシアンなカフェ





他にもマレ地区にあるUmami Matcha Caféなどのブランチも紹介されていて、行ってみたいお店がいっぱい載っていました。



Brunchs & goûters à Paris Broché – 2 mars 2017
amazon.fr



日本でもパリのカフェの本は人気みたいですね。
パリのお店は老舗の有名カフェ以外は、入れ替わりがありますので、本を見ていいなと思ったお店はネットで最新の情報を確認されてから行かれてくださいね。




パリのカフェごはん パリジェンヌが恋する人気店の秘密レシピ


内容紹介
パリジャン・パリジェンヌが惚れこむ連日行列の人気20店の絶品レシピを紹介!

カフェ文化の本場・パリ。 “数歩歩けばカフェにあたる"といわれるほど、お店が軒を連ねています。
本書ではパリ在住の著者が自らの舌と足を使って歩き回り厳選したおすすめのお店と、そのシェフから特別に教えていただいたおいしいレシピを50品紹介しています。

パリで今流行っている雑穀を使ったヘルシーなサラダや野菜たっぷりのスープ、 かんたんに作れるサンドイッチやタルティーヌ、タルト台から作る本格的なキッシュ、タルトなど
日々のごはんから、特別な日のもてなしにぴったりのレシピまでおうちでパリのカフェごはんを存分に満喫できます。

また、それぞれの個性が出ているお洒落な店内も紹介しているので、カフェめぐりをしたい人のガイド本としても楽しめる一冊になっています。




パリのおいしい店とモノ 70のアドレス


内容紹介
パリの食事といえば、ボリュームがあって食べ切れないという日本人は多い。しかし、最近パリでは、健康志向の人向けにオーガニックの野菜を中心とした料理など、軽い食事を食べられる店が増えている。ブランチメニューを用意している店もあり、朝食とランチはブランチで済ませ、ディナーをしっかり味わうことも。さまざまなタイプの店や食べ方のバリエーションがわかれば、その日の予定やお腹のすき具合に合わせて無理なく食事を楽しむことができる。本書は朝食やランチといった用途別に、ボリュームや味わい方の異なるお店を紹介し、どのように組み合わせたらよいかを解説するガイドブック。レストランだけではなく、おすすめのマルシェやパン屋、お惣菜屋なども紹介する。さらに日本でもパリの味を楽しめるよう、チョコレートや塩、コンフィチュールといった持ち帰りやすいおみやげも収録。地図やフランス語会話も掲載し、一冊あればパリの食事を満喫できる内容となっている。

(以上、アマゾンの紹介文より抜粋させていただきました。)




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル