パリのオルリー空港

パリのオルリー空港。

あまり使わない空港ですが、ヨーロッパ内の移動のとき、特にローコストの航空会社の飛行機に乗るときは、オルリー空港を使うことがあります。




シャルル・ド・ゴール空港も同じですが、日本の空港と比べるとパリの空港には何もありません。



気の利いたレストランも何もないので、空港で時間を潰すのは、全然楽しくないのです。




オルリー空港にあるのは、



スタバ。

5E91B5E6-B626-42CC-A735-5417ACA1836A.jpg



PAUL。

E36C942E-5EB6-48C4-9D80-B38E7A83DA12.jpg



CUP。

669F6C4B-5ED8-4340-AFA3-43AFF82499D2.jpg









など。





ブリオッシュ・ド・レもあったと思います。




軽食が食べれる程度のカフェばかりで、世界の料理が食べれるレストラン街がある東京や大阪の空港とは比べ物になりません。




本や雑誌が売っているキヨスク。

フランス語の本や雑誌ばかりで英語の本が少しある程度です。


886699C8-C7D1-416E-837D-6011BB2AEA29.jpg




マクロン新大統領の特集の雑誌がたくさん並んでいました。

BE2DFB4A-4128-4F08-B16F-CBD70E383378.jpg









ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル