ナントのお菓子(ガトー・ナンテ)

こちらの記事でご紹介したジョルジュ・ラルニコルさんのお店で買ってきたお菓子です。

ブルターニュ地方のお菓子屋さん『Maison George Larnicol』



ガトー・ナンテ(Gateau Nantais)という、名前の通り、フランスのナントのお菓子です。


ガトー・ナンテ(Gateau Nantais)は、お砂糖・アーモンド・バター、ラム酒がたっぷり入っているので、カロリーは激高です。



こちらはバニラ味。

表面のバニラビーンズが見えますでしょうか。

41117DA1-EFCB-458A-BA97-E720BF69924E.jpg



裏側も美味しそうです。

3EA5AD73-9CD9-416C-ABC7-1B5C7B23F9B5.jpg





こちらはラム酒味。

FAA607A9-968F-4DE9-8A2C-C3FC2433DE61.jpg




裏です。

57E46638-C5A3-412C-AA6C-1E5FFBE4C3A4.jpg




一個、3、8ユーロでした。

半分くらいで満足できる、かなりヘビーで濃いお菓子なんで、濃いめの紅茶ととっても合います。





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル