ラム酒風味のクレーム・シャンティがたっぷりの「ババ・オ・ロム(baba au rhum)」

パリ15区のメトロ『Convention(コンヴァンション)』駅近くにあるこちらのブランジュリで、大好きなババオラムを買ってきました。

パリ15区のパン屋さん.jpg




他にもいろいろお買い物したので、荷物が増えて上手に持って帰れなかったので、ちょっと崩れてしまいました。

ババオラム2.jpg





お酒飲みの私は、洋酒入りのフルーツケーキなども大好きなのですが、ラム酒たっぷりのババオラムにも目がありません。


しかも、ここのババオラムは、大きなカップに入っていて、ラム酒を含んだブリオッシュ部分より上からかかっているクレームの方が多そうなちょっとスペシャルなババオラムだったのでした。

ババオラム1.jpg




一人で一個食べると、胸焼けがしそうなくらいの量です。


そう言いながら、半分残せなくて食べきりました。

ババオラム.jpg




量は半分くらいでいいけれど、ときどき絶対食べたくなるような、ラム酒風味のクレーム・シャンティがたっぷりのババ・オ・ロム(baba au rhum)です。



Les Pains de Marianne - Comptoir Gana
12 Rue de la Convention, 75015 Paris
http://www.gana.fr







ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ


音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル