Because I'm Happy

今月の『BIBA』の付録は、刺繍入りTシャツ。



7C629C04-EF53-40F3-9B6B-2B260B21BB6D.jpg



D14AD98F-41E5-49D5-853C-01F3D5B49687.jpg


9236866F-3E47-4691-94D2-EA965477C72C.jpg


Tシャツは白とブルーマリンの2色。

刺繍の文字は以下の3種類です。



"Because I'm Happy"

"Oui main non"

"L'irrésistible"



2171EB9B-0642-4690-8416-765274647604.jpg





雑誌とTシャツセットで4.5ユーロでした。




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

パリの路面電車 - トラム

パリ市内と近郊を走るパリのトラム(路面電車)。

メトロに比べて清潔で、窓の外の景色が見えるので、とても快適に移動できます。




こちらは、パリのビジネス街『ラ・デファンス』と、国際見本市などが開催される15区の『ポルト・ドゥ・ヴェルサイユ』を結ぶトラム(T2)の車内の様子です。


05862660-447D-43FB-8A33-638740B552BA.jpg





このときは通勤時で人が多いですが、昼間は比較的空いていて、車窓の景色を見ながらのんびり旅気分を味わうことができます。





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

日光浴どころでない不快指数200%の日本の夏

フランス・パリ発のブランド 『スウィルデンズ(Swildens)』。

2006年、スタイリストのJuliette Swildensが立ち上げたフランス・パリ発のレディスブランドです。

70年代から90年代のスタイルを取り入れた『スウィルデンズ(Swildens)』のコレクションは、ボヘンミアンシックでロック、それでいてクラシックでフェミニンな要素もふんだんに取り入れた、肩の力を抜いたパリジェンヌスタイルです。




雑誌『コスモポリタン』の今年の夏の付録は、『スウィルデンズ(Swildens)』のTシャツです。


67942BB4-AF1F-4903-90F5-81B8BC458AAF.jpg




上の写真は白ですが、前回の記事でご紹介したグレーもあります。

       ⤵
    
夏の雑誌の付録Tシャツ




ゴシップ雑誌のピュブリック(Public )の付録は、バナナムーンのタンクトップ。

フランスでは、袖なしのタンクトップタイプのTシャツのことを 『débardeur(デバルデゥール)』と呼んでいます。


BC9E29DE-5EDB-49A8-90BB-3D22AE9C12FD.jpg




こちらはバナナムーンのショーツ。

02B3F621-C9DB-4EE1-B3F4-E9BD99220D8E.jpg





フランスは日本に比べて、どこでも冷房が効いているというわけではないので、暑い夏はみんな結構薄着です。

美白という概念もないので、腕も足も焼きたくてたまらない人も多く、カフェのテラス席や公園の噴水の周りのベンチや椅子は、日光浴したい人でいつもいっぱいです。



久しぶりに日本で夏を過ごしているのですが、湿度の高い不快指数200パーセントの猛暑の中では、美白以前に熱中症予防のため、のんびり外で日光浴なんてしている場合じゃないのだなと、蝉の鳴き声を懐かしく聴きながら、忘れていた日本の夏を思い出しています。





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

夏の雑誌の付録Tシャツ

フランスの夏の女性誌の付録はTシャツが多いです。


今年の夏のコスモポリタン。

2CC6DE89-A785-46BF-B1CC-499020FADADC.jpg




Tシャツ2種類の中から選べます。

76494149-25D9-478C-ABD0-F6ADB7CDF40A.jpg




サイズはフリーサイズなので、ちょっと大きめですが、夏のバカンスに重宝します。


47A8FF46-B127-4E9E-AF7C-6E17C5394637.jpg





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

フランスの自然漂白剤

我が家ではスーパーマーケットの洗剤コーナーに並んでいる合成洗剤類は一切買わなくなりました。



タイルやシーツなどの漂白は、オーガニックスーパーなどで売っているこちらを使っています。



0C43835F-4E65-4996-AAE9-6797A35F570F.jpg



Percarbonate de soudeは、塩素やリン酸塩なしで、水と接することで酸素を発生して衣類などを漂白します。


40度以上のお湯で洗うのが効果的だそうです。




8FEBA83D-29F6-4F1B-A412-7479EACC86ED.jpg




我が家は白いタオルや布巾などをまとめて、50度で洗濯しています。


オーガニックな汚れに効果的だということなので、コーヒーなどのシミは、つけおき洗いをすると良いと思います。



食器の茶渋などにも使えます。





私は、近所のBIOのスーパーマーケットのNaturalia(ナチュラリア)で購入しています。



フランスのアマゾンでも注文できます。
ブランドは違いますが中身は同じです。







普段の石鹸は、LE FER À CHEVAL(ル・フェール・ア・シュヴァル社)のマルセイユ石鹸を南仏の石鹸工場から直接取り寄せて使っています。

   
    ⤵
本物のマルセイユ石鹸の選び方



フランスナチュラル生活の目次はこちらです。

    ⤵

フランスナチュラル生活






ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル