ミラベルのパイ

収穫期間が短く、パリ近郊のマルシェでは、7月終わり頃から9月くらいまでしか見かけないミラベル。

季節になると、パリやタルト、ジャムを作るために、多くの人がミラベルを売るマルシェの果物屋さんに列をなします。



パリ郊外のサンジェルマンアンレーの街を散歩していて、バゲットを買うために偶然入ったパン屋さんでミラベルのパイを見つけました。


季節外れなので瓶詰めのミラベルのシロップ漬けを使ったパイですが、美味しそうです。
(左手前がミラベルのパイです。)

1E474BB7-BA93-48CA-82FF-79C67184E576.jpg




夕食前の時間帯でお店には長い列ができていたけれど、この日は祝日の月曜日で、他のパン屋さんがお休みだったからかもしれません。

229F92A8-7132-480B-A2C8-0ED46D08B139.jpg




パン屋さんの中の様子です。

5E23CA7C-3B7D-4466-BB35-D5681F0C9999.jpg




食べてみたけど、ミラベルのシロップ漬けのミラベルがちょっと甘すぎるかなって思いました。

17CD6AB4-F207-467A-AE1F-32AFB29E3759.jpg



パリ市内・近郊・または旅先で、初めてのパン屋さんを試してみるのが好きです。

知らない街の初めてのパン屋さんで、バゲットやクロワッサンやパン・オ・レザンなどのヴィエノワズリーを買って、味比べをするのは楽しいものです。





普段のパンは我が家から遠いのですが、パリ10区の『Du Pain et Des Idées』のパンを食べています。

この辺りに出かける度に、大量買いして小分けにして冷凍して、その日の分を解凍しています。
         ⤵
絶対美味しい10区のパン屋さん






ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

パリ・オペラ座界隈 ブックオフ・パサージュ・Aki・Kmart

今日、土曜日のパリのオペラ座です。

昨日の快晴とは打って変わって曇り空です。

A45FC73A-54F3-4833-BC22-A4FB3F85D934.jpg



今日は、オペラ座界隈に日本食の買い出しに行ってきました。




ついでにブックオフに寄ってみました。


こちらはパリのブックオフの最寄駅のキャトル・セプトンブル(Quatre-Septembre)駅です。

EE9EB484-FE82-49D1-B301-7064677652E2.jpg




パリのブックオフですが、日本語の本やゲームなどが売っているお店が閉店になってしまって、非常に残念なのですが、今日、フランス語の本が売っているほうのブックオフに入ったら、日本語の本もけっこう置いてありました。


数ヶ月前に立ち寄ったときは、日本語の本は少ししかなかったのですが、日本語の本の買い取りが始まっているようで嬉しかったです。


日本語の本のブックオフがなくなってしまったので、引き取ってもらえるのはありがたいですね。


これから、ちょくちょく寄って欲しい本がないかチェックしてみようと思います。





ブックオフでたくさん本を買ってから、こちらのパサージュを通って日本や韓国の食材が売っているパリロワイヤル近くのK-martへ。


パッサージュ・ショワズール(Passage Choiseur)
2D70C67A-1E3A-4A92-B32A-AF81F5F786B2.jpg


4693B09A-D1E3-4C16-B0E0-24BC44E3BFB6.jpg


66A4DD3F-7510-4485-8D89-8948973043FC.jpg




K-martにたどり着く前にサンタンヌ通り(rue Sainte-Anne)にある日本のパン屋さん『Aki』さんでお弁当を買いました。

すごく美味しかったので、また別記事にしますね。



K-martでは、かっぱえびせんや大福餅など日本のお菓子と薄切り肉や豚ミンチなど、近所のフランスのお肉屋さんでは買いにくいお肉類などを買いました。



K-martさんもお弁当がいろいろ売っていて美味しそうでした。





ルーブル美術館の前のメトロ『パレ・ロワイヤル』駅。

961F017F-CA7D-42FD-9555-29AF86962D83.jpg



実はパリのオペラ座界隈でスリにあったことがあって、この辺りに来るのは緊張するのであまり好きでないのですが、今日は土曜日にも関わらず、通りに人が少ないように感じました。

シャンゼリゼのテロの後なので、外出を控えてる人も多いのでしょうか。



そうはいっても、ブックオフさんもパン屋さんのAkiさんもK-martさんも超満員だったので、そうでもないのかもしれませんね。





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

春爛漫 - パリのプランタンデパート

パリ・オペラ座の裏手にあるプランタンデパート。


ギャラリー・ラファイエットと並んで、季節毎に変わるショーウィンドウが道行く人たちを楽しませてくれます。




今朝、プランタンの前を通りかかったらマネキンの顔がブーケになっていました。


479EB86D-0015-4DA3-964B-37C5DD3D66B8.jpg


D50A26E1-DD0D-47BF-9299-0DED11117A19.jpg



La fête du Printemps
5162F3B5-5655-45AB-BD19-C6B09AD27CEF.jpg





ドームが美しいプランタンデパート。

06E7EF08-BE30-4D09-BCDF-22BD57A1A8FD.jpg




この美しいドームを見るのは、プランタンのメゾン館の9階のテラスがオススメです。



360度に広がるパリの景色が見れるこのカフェテラス、実はパリジャンでも知らない人が多く、世界中から訪れるツーリストのオアシスになっています。



Terrasse du Printemps64 boulevard Haussmann 75009 Paris




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

お手軽で美味しいデトックスティー

フランスのオーガニックのスーパーマーケット『ナチュラリア (Naturalia)』で見つけたデトックスティー。


8F5AE1EB-AE5D-4327-BBE1-90A8BA5722AF.jpg




入っているのは、

Cassis (カシス)

Tilleul aubier (シナノキ属の木材と樹皮の間にある白太)

Ortie(イラクサ)

Vigne rouge(赤ぶどう)

Zeste d'orange amer(苦いオレンジの皮)

Romarin(ローズマリー)


51F0C49D-1E5B-428F-8828-0E82C44EEA2B.jpg






どのハーブもデトックス効果のあるものばかりです。

これらを自分でブレンドする手間なく、気軽に飲めるのは嬉しいですね。


私は、小さなお鍋で少し煮出して飲んでいます。

お水とハーブを小鍋に入れて、しばらく沸かして少しおいてから茶漉しで漉しながらカップに注ぎます。



ハーブティーもハーブの種類によって、煮出した方がいいもの(décoction=煎出)と、ポットに入れて熱いお湯を注いでしばらく待って飲むタイプ(infusion=浸出)があります。


硬めの葉っぱや根の部分、樹皮や果物の皮などは、7分から8分ほどしっかり煎じてから火を止めて5分くらい待ってから飲むのが良いそうです。

(パッケージに書いてありました。)






ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

マリークレールとクラランスのリップスティック

こちらは、最近購入したフランスのマリークレールと付録のクラランスのリップスティックです。


4E2B45A5-85A3-476A-BD7F-CF195E5BE13A.jpg




このクラランスのリップスティックは完全なおまけで、雑誌込みで1、9ユーロという大盤振る舞いです。

F2DDE168-FBFF-4D3B-AE75-0B20C4FB2D62.jpg





私が選んだマリークレールに付いていたのは、こちらのJoli Rouge(742番)という色。

742 Joli Rouge Clarins




開けてみたらけっこう赤いです。

E9C6483E-2020-43BB-83E7-CA111F340CCC.jpg


あまり赤い口紅はつけないのですが、先日のコスモポリタンの付録のこちらのリップスティックが赤かったけれど、つけてみたら意外に似合うことを発見したので、まだ使ってみていませんがこちらもいけるかもしれません。

       ⤵

🎀コスモポリタン&リップスティック



自分で選ぶと、つい薄めのちょっとくすんだローズ色など同じような色味ばかり買ってしまうので、こうしてプレゼントみたいな形でもらうと新しい発見があっていいなって思います。


年齢を重ねると似合う色のリップも変わってきますものね。

若い頃に似合っていた色がいつまでも似合うとは限らないし、今まで似合わないと思っていた色が似合うようになっているかもしれないので、いろいろ試してみたいと思います。





他にも、こちらの薄いピンクのSoft berry(705番)が付いているものもあるそうです。


705 Soft berry Clarins




その他、マスカラやリップグロスもあり、同じ付録だけでもお得なので、同じ雑誌を何冊も買う人もいそうです。



私は涙目になりやすいのでマスカラはつけないし、グロスも長い髪が唇に張り付くのが嫌で使いませんが、クラランスのコスメのファンの方にはお買い得だと思います。


でもリップスティックは欲しいので、705番のソフトベリーが付いているのを見つけたら、もう1冊買っちゃうかもしれません。





フランス在住の方、フランスの雑誌の付録のことなら、こちらのブログがとってもよくできていますので、興味のある方はチェックしてみてくださいね。

Les cadeaux avec les magazines d'Avril-Mai 2017





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル