ディナール(Dinard)の海



フランス・ブルターニュ地方のサンマロ(St-Malo)の近くにあるディナール(Dinard)の海です。

この日は、5月初め。

とても曇っていました。

IMG_5128.JPG


IMG_5132.JPG


IMG_5136.JPG


IMG_5146.JPG



海にせり出した高台には、豪華な別荘が建ち並んでいました。

IMG_5148.JPG



激しい気候のせいでしょうか。

ブルターニュの家は、ノルマンディーの瀟洒な別荘とは違って、質実剛健な造りのものが多いです。

IMG_5131.JPG



遠くに見えるサンマロ(St-Malo)の街並み。

IMG_5137.JPG





日本の旅行雑誌は、写真がきれいで、見ているだけでわくわくしてしまいます。
特に、フィガロ ヴォヤージュシリーズは、読むたびに、その場所に旅立ちたい、そしてもうすでに旅してる気持ちにさせてくれます。


フィガロ ヴォヤージュ Vol.21 北フランスの田舎町へ。(アルザス/ノルマンディ/ブルターニュ) (FIGARO japon voyage)


内容紹介
☆                      ☆☆☆
☆☆  北フランスの田舎町をご案内!  ☆☆
☆☆☆                      ☆

フランスの多様性を堪能するなら、田舎町を訪れるのがいちばん。
地元の食材たっぷりの郷土料理や温かいもてなし、歴史を感じさせる町並みや
美しい田園風景が、旅人の心をゆっくりほぐしてくれます。
ドイツ風の町並みがアルザス、豊かな田園風景で知られるノルマンディ、
ケルト文化が色濃く残るブルターニュ……。
独自の文化と伝統を受け継ぐ魅力的な町々を、たっぷりご紹介します♪


ΨΨΨ アルザス ΨΨΨ
ブドウ畑と豊かな色彩に包まれて、おとぎ話の続きが始まる。
コルマール/カイゼルスベルク/チュルクハイム/イルハーゼン/ストラスブール

ЖЖЖ ノルマンディ ЖЖЖ
野生的な海岸線と牧歌的な田園風景。自然が織り成す、やすらぎの土地。
オンフルール/カンブルメー/カーン/バイユーほか

ΨΨΨ ブルターニュ ΨΨΨ
異文化の香りを色濃く残す、神秘の国の旅物語。
ロスコフ/ロクロナン/ドゥアルヌネ/ポンタヴェン/ベル・イルほか

ЖЖЖ イル・ド・レ ЖЖЖ
パリジェンヌたちのお気に入り、小島のヴァカンス案内。

(以上、アマゾンの紹介文より)




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci
音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

海沿いの街の室内マルシェ - ディナール(Dinard)にて


サンマロ(St-Malo)からほど近い、小さな街、ディナール(Dinard)。
日本のガイドブックにはあまり紹介されていないので、知らない人が多いかもしれません。


海沿いに建つ豪華な別荘とエメラルドの海以外は、特に見どころはありませんが、観光地に飽きたら、こんな静かな海に来てみるのもいいかもしれません。


ただ、私が訪れたのは、春先の寒い時期だったので、特に静かだったのかもしれません。


夏は、フランスやイギリスからの観光客や、別荘を訪れる人たちで、もう少しにぎわっているかと思います。




私たちが、ディナール(Dinard)に着いたときは、大雨でした。

しかも、シベリアのように寒かったので、街の中心にある大きな室内型のマルシェに駆け込みました。



さすが、海辺の街のマルシェです。
これは、伊勢エビ???
生きています。

IMG_7867.JPG



大きな蟹もいました。

IMG_5115.JPG




水槽越しに見える、働くおじさんたち。

IMG_5114.JPG




ここは、水族館???

IMG_5117.JPG


IMG_5118.JPG




こちらは、ゆでた蟹でございます。
水槽のあの子たちも、明日は、こんなになって売られちゃうのかな。

IMG_5119.JPG




ここで、干しスモモ(prueneau)を買って、雨と寒さに疲れた体に、エネルギー補給です。

IMG_5106.JPG




干し葡萄も、ぷりぷりで美味しそうでした。

IMG_5107.JPG




パン屋さん。
焼きたてのバゲッドがいっぱい並んでいました。

IMG_5108.JPG




ハムやソーセージなど、主に豚肉加工製品が売っているシャルキュトリ(charcuterie)。

IMG_5109.JPG




ここは、乳製品のお店。
右側、フレッシュバター。

私は、パリでも、バターはマルシェで、この作りたてのバターを買います。
スーパーに売っているバターよりも、ずっと新鮮で美味しいからです。
でも、食べ過ぎてしまうのが、問題ですが。。。

IMG_5110.JPG




こちらのお店にも、フレッシュバターが売っていました。
量り売りしてもらえるので、旅行中でも、少量だけ購入して、焼きたてのバゲットについて食べてみてくださいませ。
とっても、新鮮でおいしいですよ〜。

IMG_5120.JPG




ケーキ屋さん。

IMG_5103.JPG




お花屋さん。

IMG_5111.JPG


IMG_5112.JPG




ワイン屋さんもありました。

IMG_5116.JPG



なんだかすごい数のワインボトルたち。
さすが、フランスですね。

IMG_5121.JPG




こちらが、ディナール(Dinard) の室内マルシェの外観です。

IMG_5123.JPG





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci
音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

海辺のヒッチコックの像



サンマロ(St-Malo)から少し足を伸ばして、ディナール(Dinard)まで行ってきました。

ここは、日本のガイドブックにはあまり紹介されていない小さな街です。


海外線をドライブ、そして、下車して海沿いを散歩しました。



こちらは、ディナール(Dinard)のヒッチコックの像。

IMG_5126.jpg



ALFRED HITCHCOCK
IMG_5127.JPG


IMG_7869.jpg





偶然ですが、昨日の夜、フランスのテレビで、ヒッチコックの『鳥(Birds)』が、放送されていました。

すごく有名な作品なのに、きちんと最初から観たことがなかった私。

見終わった後、なんだか、公園のハトまで襲ってきそうで、なんだかドキドキな私です。




鳥 [DVD]

Amazon.co.jp
サンフランシスコ近郊の漁村で、新聞社社長令嬢メラニー(ティッピー・ヘドレン)が1羽のカモメに額をつつかれた。そして翌日、カモメの大群など多数の鳥たちが人間に向かって襲いかかっていく…。
ある日突然、理由もなく鳥が人間を襲うという、鳥が大の苦手というアルフレッド・ヒッチコック監督ならではの奇抜な発想で送るパニック・スリラー映画。原作はダフネ・デュ・モーリアの短編小説だが、実際に鳥が人間を襲った事件を多数リサーチした上での映画化でもあり、撮影には2万8000匹の鳥が用いられているが、いつかこの世が鳥に支配されるのでは?と思わせるような終末観にも満ちあふれている。ヒッチコックは本作のテーマを「自然は復しゅうする」だと語っている。(的田也寸志)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
ヒッチコックによる恐怖映画の傑作。田舎の村で無数の鳥たちが叛乱を引き起こす。“「1枚買って、1枚もらえる」キャンペーン第4弾”。






ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci
音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル