マルメゾン城の庭園いろいろ②

パリ西郊外にあるマルメゾン城。

静かな住宅地にあるこの小さなお城は、ナポレオンの最愛の妻、ジョセフィーヌがこよなく愛し、ナポレオンと離婚した後も彼女はこの場所に最期のときまで住み続けたそうです。

庭園側から見たマルメゾン城。

マルメゾン城2.jpg





お城の裏手に広がる庭園は、広大とは言えませんが手入れがよく行き届いており、敷地内には小さな川も流れています。

マルメゾン城3.jpg




そしてお城のすぐそばでは、蜜蜂の養殖も行われているようです。

マルメゾン城4.jpg







<行き方>

メトロ1号線の終点 La Défense(ラ・デファンス)駅からバス258番Saint-Germain en Laye(サン・ジェルマン・アン・レー)行きに乗車し、シャトーで下車。

RERのA線のリュエイユ・マルメゾン駅からは歩いて20分くらいですが、駅前からお城方向にバスも出ています。



Musée national du château de Malmaison
Avenue du château de Malmaison
92500 Rueil-Malmaison
+33 (0)1 41 29 05 55

http://www.chateau-malmaison.fr






世界遺産フランスの美しい古城―フランスの美しい古城39件

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
フランスの歴史と文化が薫る、世界遺産ロワール渓谷の古城。パリから約2時間で行けるお城39件を収録!!











にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ



音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

マルメゾン城の庭園いろいろ①

静かで人の少ないマルメゾン城の庭園。

それほど大きくない庭園ですが、庭園内に川が流れていたり、小さな泉があったり、ゆったりした気分で散歩することができます。




庭園内にあるネプチューンの像。

IMG_0151.jpg




こちらは、春の壺(Le vase du Printemps)


雄羊の頭が彫刻されています。

IMG_0149.jpg



こちら側は、春の象徴を連想させる花の冠をつけた女性の顔が描かれています。

IMG_0152.jpg






<行き方>

メトロ1号線の終点 La Défense(ラ・デファンス)駅からバス258番Saint-Germain en Laye(サン・ジェルマン・アン・レー)行きに乗車し、シャトーで下車。

RERのA線のリュエイユ・マルメゾン駅からは歩いて20分くらいですが、駅前からお城方向にバスも出ています。



Musée national du château de Malmaison
Avenue du château de Malmaison
92500 Rueil-Malmaison
+33 (0)1 41 29 05 55

http://www.chateau-malmaison.fr






世界遺産フランスの美しい古城―フランスの美しい古城39件

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
フランスの歴史と文化が薫る、世界遺産ロワール渓谷の古城。パリから約2時間で行けるお城39件を収録!!











にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ



音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

マルメゾン城の庭園

パリ西郊外、ラ・デファンスより西、サンジェルマンアンレーよりもう少しパリ寄りのリュエイユ・マルメゾン市。


ナポレオン・ボナパルトと彼の最初の妻、ジョセフィーヌが愛してやまなかったマルメゾン城がこの地にあります。


入場料も比較的、低価格(2015年現在、大人6.5ユーロ)で、お城の裏手にある庭園は、週末でも観光客も少なく、たいへん静かで、まるで自分自身がお城の住人になったような気分で、遠い歴史に思いを馳せて散歩することができます。


chateau de malmaison 1.jpg




IMG_0132.jpg




IMG_0134.jpg





向日葵が綺麗に咲いていました。

IMG_0137.jpg



IMG_0140.jpg





手入れの行き届きた緑の芝生が広がるお城の裏側。

IMG_0141.jpg





お城の内部は規模が小さいので、さらっと見て回るだけなら、比較的短時間で終わってしまいますが、日本語のオーディオガイドもあるので、じっくりと時代背景などの説明を聞きながらお城巡りをすることができます。


お天気の良い日には、パリの喧騒から離れて、お城の裏側に広がるお庭でゆっくりと過ごすのもリラックスできてオススメです。



<行き方>

メトロ1号線の終点 La Défense(ラ・デファンス)駅からバス258番Saint-Germain en Laye(サン・ジェルマン・アン・レー)行きに乗車し、シャトーで下車。

RERのA線のリュエイユ・マルメゾン駅からは歩いて20分くらいですが、駅前からお城方向にバスも出ています。



Musée national du château de Malmaison
Avenue du château de Malmaison
92500 Rueil-Malmaison
+33 (0)1 41 29 05 55

http://www.chateau-malmaison.fr






世界遺産フランスの美しい古城―フランスの美しい古城39件

商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
フランスの歴史と文化が薫る、世界遺産ロワール渓谷の古城。パリから約2時間で行けるお城39件を収録!!











にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ



音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

マルメゾン城 - ジョセフィーヌとボナパルトが愛した城


パリ西郊外、ラ・デファンスより西、サンジェルマンアンレーよりもう少しパリ寄りに、リュエイユ・マルメゾン市があります。


この場所で一番有名なのは、ナポレオン・ボナパルトと彼の最初の妻、ジョセフィーヌが愛してやまなかったマルメゾン城です。


1799年にジョセフィーヌ・ド・ボアルネに買い取られたこの城は、彼女の希望によりシャルル・ペルシエなどの建築家により美しく改装されました。

ジョセフィーヌはこの城をこよなく愛し、ボナパルトとの離婚後も臨終のときまでずっとこの城に住み続けました。

またボナパルトも幽閉されるセントへレナ島に立つ前にこの地を訪れ、亡き前妻に黙祷を捧げたということです。



緑に囲まれた広い敷地の中にあるマルメゾン城。
春から夏にかけては、リュエイユ・マルメゾン駅からプチ・トランが運行しており、お城の前まで連れて行ってくれます。(無料)

マルメゾン城6.jpg




マルメゾン城3.jpg





この日は冬だったので、庭園の木々は葉を落としています。

マルメゾン城2.jpg



当時の内装のまま残っている城内部は、ベルサイユ宮殿などに比べてかなりこぢんまりしており、観光客も少ないので、ひとつひとつの部屋を静かにゆっくりと鑑賞することができました。

日本語のオーディオガイドもありました。


ナポレオン栄光の時代の肖像画や彫刻作品など、二人のプライベートな暮らしぶりを目の当たりにすることができ、多くの議会やレセプション、コンサートや舞踏会なども行われたこの城は、ナポレオンにとって彼の繁栄の出発点になった場所ともいえます。




ジェセフィーヌのその後の家系図みたいなのもありました。

マルメゾン城1.jpg




お城を見学したあとは、庭園をゆっくりと散歩することができます。

マルメゾン城5.jpg




マルメゾン城4.jpg




<行き方>

メトロ1号線の終点 La Défense(ラ・デファンス)駅からバス258番Saint-Germain en Laye(サン・ジェルマン・アン・レー)行きに乗車し、シャトーで下車。

RERのA線のリュエイユ・マルメゾン駅からは歩いて20分くらいですが、駅前からお城方向にバスも出ています。

春から夏にかけては、プチ・トランに乗って行くこともできます。


Musée national du château de Malmaison
Avenue du château de Malmaison
92500 Rueil-Malmaison
+33 (0)1 41 29 05 55

http://www.chateau-malmaison.fr











にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ



音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル