さくらんぼの季節

パリ郊外の住宅街を歩いていたら、公園のさくらんぼが食べ頃でした。


3A830307-21CC-4655-9850-60E4BA2302FD.jpg





実はこの公園、去年の今頃の時期に通りかかった時もさくらんぼがいっぱい実っていて、近所の子供たちが木によじ登ってさくらんぼ摘みをしていたのです。


FB65AD20-7775-4EE8-BCFF-9D5E751BD758.jpg






公共の公園のさくらんぼ、これって勝手に摘んでいいのかしらとドキドキしながら去年はちょっとちぎって味見程度しかしなかったのですが、今年は近所のおじさんたちがカゴいっぱいに摘んでいるのを見てちょっとだけ摘んでいくことにしました。



24EDB340-79DB-45DE-9821-53B61BD00BA5.jpg




手の届く範囲のさくらんぼはまだ色づいていなくて、高いところには真っ赤なさくらんぼがたわわに実っています。



ジャンプして枝を引っ張って赤い実をゲットします。

81C25A11-7E71-46A8-82CB-08A0A8339412.jpg





梯子を持ってきて、上の方の赤い実を摘んでいる人もいました。


昔、日本のテレビショッピングで見た『高枝切りばさみ』を担いでガンガン枝を落としているマダムも登場して、丸腰で来たことが悔やまれます。





それでも二人では食べきれないほど詰むことができました。

7121FFD5-762C-4CAB-A13C-4F0377D8C726.jpg






通りかかった近所のムッシューの話では、この辺りの住宅地は広い庭があるお宅が多いので、お庭にさくらんぼの木があるお家が多いのだそうです。


パリ近郊でさくらんぼの木がある生活ができるなんて素敵♡と思いながら、梯子も高枝切りばさみも持っていないアパート暮らしの私たちは、ジャンプを繰り返して、憧れのフランス田舎暮らしを疑似体験してみた週末でした。





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル
posted by ミカリュス・ブルガリス at 22:11パリ ☀パリ郊外

印象派公園の睡蓮

パリの西郊外のリュエイユ・マルメゾンからブージヴァルにかけてのセーヌ川沿いは、印象派の時代の風景がそのまま残っており、シダレヤナギの深い影が映し出されるセーヌの川面は、印象派の絵画そのものの美しい景色を味わうことができます。


セーヌ川沿いの印象派度は、鬱蒼とした木々が茂るブージヴァルに近づくにつれてさらに上がってきますが、リュエイユ・マルメゾンの印象派公園(Parc des Impressionnistes)と名付けられたセーヌ川沿いの小さな公園には、睡蓮が綺麗に咲く池があるので、立ち寄ってみるのも良いかと思います。


睡蓮といえば、ジヴェルニーのモネの庭の池が有名ですが、ジヴェルニーまで出向かなくてもパリからほど近い場所で、印象派の景色を味わえるのは嬉しいものです。




印象派公園(Parc des Impressionnistes)は5月から夏にかけて薔薇が満開になるので、これからの季節は薔薇と睡蓮の両方が楽しめるので、パリの喧騒に疲れたときは、少しだけ足を伸ばして自然の中を散歩してみるのはいかがでしょうか。





最近、夏日が続いていたおかげなのか、5月後半には睡蓮の花が咲き始めていました。



9F61B87F-48F8-4D30-A2F5-8B8273465F32.jpg



322407AC-DCC9-45CF-B19A-A08DBA4DA299.jpg



D7223574-B479-4C33-BAAB-28E4EFE5BA2C.jpg



154327D5-9AE7-46AC-861A-74BF7F656E13.jpg


C2233000-1D06-466F-BDF9-78743A79E62A.jpg




公園の入り口はセーヌ川沿いにありますが、こちらは裏側の入り口です。

050C6DB6-88AC-47C5-9C3C-1CE5268B261B.jpg






Parc des Impressionnistes
Allée Jacques Prévert
92500 RUEIL-MALMAISON




<関連記事>


春の訪れ

印象派公園の薔薇

CHATOUの教会と鏡のようなセーヌ川






ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル
posted by ミカリュス・ブルガリス at 16:59パリ パリ郊外

印象派公園の薔薇

今年の3月に行ったときに、土の中から出てきたばかりの新芽や膨らみ始めたヒヤシンスの蕾など、春の訪れを感じさせてくれたパリ郊外のセーヌ川沿いにある印象派公園(Parc des Impressionnistes)。


 ⤵

春の訪れ



綺麗な薔薇園があるこちらの公園は、5月になると薔薇が咲き乱れる美しい景色を見せてくれます。



先週の晴れた日に訪れると、薔薇のトンネルが出来上がっていました。


14348804-5191-42B0-B930-A5434B7990FA.jpg

FB88CD39-A017-4E2E-8958-257C0E8D6145.jpg

871FA050-6869-4716-9F72-BD1EDD61D783.jpg

CA507AD7-E3AE-4201-8214-F60A3C89785E.jpg

17EA0995-7B47-46F0-9BA0-DEDC34E9B9D2.jpg

C60E1D93-10F4-45C7-8467-2870A979E444.jpg



お昼休み時だったので、初夏の日差しを浴びながらピクニックしている人がいっぱいでした。



そして、この薔薇のトンネルの先には、蓮の葉と花が浮かぶちょっぴり日本情緒溢れる池がありますので、また後日、ご紹介しますね。




パリから少し離れただけで、時間の流れがまるで印象派の時代に戻ったかのような静かなパリ郊外のセーヌ川界隈です。




Parc des Impressionnistes
Allée Jacques Prévert
92500 RUEIL-MALMAISON






ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル
posted by ミカリュス・ブルガリス at 22:43パリ ☀パリ郊外

パリ郊外の日本庭園

リュエイユ・マルメゾンの友愛公園(Parc de l'amitié)。

ジョセフィーヌ王妃の薔薇園(ROSERAIE DE L'IMPERATRICE JPSEPHINE)と名付けられた薔薇園の奥に隠れて、静かな日本庭園があります。




季節毎に風情が変わるこの庭には、5月の今の季節には菖蒲の花が咲いていました。

3172F649-4E7F-46D2-81F4-CC4E09C39953.jpg

D42A5896-38D0-48A9-8439-9DD4E7078C0A.jpg




ツツジも綺麗に咲いていました。

4946E866-A362-4287-AC2D-9E471CCA382D.jpg



今回は写真を撮りませんでしたが、石庭もあり、人気の少ない平日の昼間には、小石の敷き詰められた庭で静かにひとりで本を読んでいる人を見かれるくらいで、とても静かな時間が流れています。




PARC DE L'AMITIE
160 Et 176 Avenue Paul Doumer - 9, Avenue Albert 1er
92500
RUEIL-MALMAISON





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル
posted by ミカリュス・ブルガリス at 22:52パリ パリ郊外

ジョセフィーヌ王妃の薔薇園

18世紀終わりに、ナポレオン・ボナパルトと妻のジョゼフィーヌ・ド・ボアルネがこの地にやってきました。

ジョゼフィーヌは建築家ペルシエとフォンテーヌにマルメゾン城を再設計させ、統領政府時代にナポレオンはここで多くの時間を過ごしたそうです。

ナポレオンと離婚したジョゼフィーヌは、その後もずっとこの地で暮らし続けて、没後はリュエイユ・マルメゾンのサン=ピエール・サン=ポール教会に埋葬されています。






リュエイユ・マルメゾンにあるジョセフィーヌ王妃の薔薇園。

街の中心の外れの住宅街の中の公園の中にあります。


ROSERAIE DE L'IMPERATRICE JPSEPHINE
8E629AF6-95BB-4D9F-8086-521BE16C30E6.jpg




観光地ではないので、近くに住む住人の憩いの場になっています。

BC1CB3F5-41ED-4C5D-898B-F23E7FFCBDDC.jpg



246D4D0B-CC8D-4DD5-82BB-A155964627C8.jpg


C73CA73E-3241-45C5-8E5B-5D9A0127E33F.jpg





この日は隣接するコンセルヴァトワール(音楽学校)から綺麗なバイオリンの音色が流れてきていました。

0EADCF28-DDD2-42A6-84C2-A751339033B2.jpg


5C758D76-EAE0-43AF-A4DF-B98D51E3D910.jpg


473F91A2-7B15-47B5-9658-C0489B1E7C72.jpg


5ACA30D0-3076-45C8-BB9A-8FBB1A539AF1.jpg


EF7B7A03-7E49-460E-A6BF-DAD3E9104059.jpg


2CECCCDC-BE3A-431D-8D60-CBA60BD7C7C9.jpg


5E1DA3F9-2CE5-46E2-B309-F38F1BFDB25B.jpg


9A7D3575-FEBB-4B97-9C65-B5EF1D13E570.jpg


DD7718D6-D710-436A-8332-55730BA3EF18.jpg


EC79F861-AFD0-480C-9B53-EC08FFAAAEFE.jpg




ジョセフィーヌ王妃の薔薇園は、友愛公園(Parc de l'amitié)と名付けられた公園の中にあります。

Parc de l'amitié
F3CDCB58-D90B-478C-8E3F-2DD7E04FE512.jpg





PARC DE L'AMITIE
160 Et 176 Avenue Paul Doumer - 9, Avenue Albert 1er
92500
RUEIL-MALMAISON





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル
posted by ミカリュス・ブルガリス at 16:08パリ ☁パリ郊外