ガレット・デ・ロワ2018

パリ郊外のサン・ジェルマン・アン・レーにて。


この時期はフランス中のブランジュリでガレット・デ・ロワが売り出されます。



サン・ジェルマン・アン・レーのブランジュリ&パティスリー。

ガレットデロワ4 .jpg



パティシエ.jpg



店頭に並ぶガレット・デ・ロワ。

ガレットデロワ3 .jpg



これは別のパン屋さんのガレット。
ここのも美味しそうです。

ガレットデロワ2.jpg




我が家がお持ち帰りしたのは、街の小さなパン屋さんのもの。

ガレットデロワ1.jpg




こんなタルトみたいフェーブが入っていました。

ガレットデロワ フェーブ .jpg




パン屋さんのウィンドウ。

IMG_7446.jpg





1月6日は、フランスのエピファニーと呼ばれるガレット・デ・ロワを食べるお祝いの日です。

でも、フランス人はがガレット・デ・ロワを食べるのは1日だけでなくて、1月中は人が集まる度に食べるので、クリスマスのブッシュ・ド・ノエルに続いて、フランス中のブランジュリは1月も書き入れ時なのです。






noteにて、ミカリュスのフランス便りというマガジンを発行しております。

どなたでもフォローしていただけますので、フランス生活に興味のある方のフォローしていただれば嬉しいです。💕


ミカリュスのフランス便り








ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ


音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

フレールジャン・フレールのシャンパンとキャビア入りタラマ

フランスの企業では年末に全ての社員にクリスマスプレゼントが配られます。

フランス企業全てではないようで、プレゼントがない会社もあったり、物ではなくてお買い物券だったりするところもあるようが、我が家は、毎年、フランスやヨーロッパの食品が詰まったグルメなパニエ・ド・ノエルをいただけるのをとても楽しみにしています。


2017年のパニエ・ド・ノエルの中のフレールジャン・フレールのシャンパーニュ。

A885340D-D947-438E-8E0E-985B2F6466C6.jpg



フレールジャン・フレールのシャンパンは、あのテタンジェの創設者の3人の孫が立ち上げたメゾンだそうです。

私好みのかなりの辛口のシャンパーニュです。


EC82F6D5-0A3E-40BC-9833-BB51DCDE1087.jpg




美味しいシャンパーニュを開けたからには、おつまみがいるよねということで、こちらトリュフ入りのタラマを、軽くトーストしたケシの実入りのパン・ド・ミにつけていただくことにしました。


こちらもパニエの中に入っていたものです。

0859E0E7-92F6-4DE5-8507-972B24CD8375.jpg



8A21F18D-6D12-4312-8308-9CD93D5BB505.jpg



D4424B0D-6A3C-4731-8FFC-C93F88DFA6FE.jpg




キャビア入りということで期待しておりましたが、タラマの味が濃くて、普通にタラマの味でした。(笑)


まあ、何事も雰囲気ということで。💦

タラマなのにキャビア気分でいただきました。




こちらは2015年と2016年のパニエ・ド・ノエルです。

フランス企業からの贈り物「Panier de NOEL」


ボーナスは出ないけれど「Panier de NOEL」





noteにて、ミカリュスのフランス便りというマガジンを発行しております。

どなたでもフォローしていただけますので、フランス生活に興味のある方のフォローしていただれば嬉しいです。💕


ミカリュスのフランス便り








ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ


音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

スコーンとクロテッドクリーム

パリのポルト・マイヨにあるマーク&スペンサーでスコーンとクロテッドクリームを買ってきました。


一個減っているのは、オーブンで温めている最中だからです。

7A06E09E-8DB5-46F9-AC4B-83D5BC559450.jpg




こちらがクロテッドクリーム。

フランスの普通のスーパーマーケットでは、クロテッドクリームはあまり見つかりません。
デパートなどに行けばあるのと思いますが、イギリスのスーパーマーケットのマーク&スペンサーがパリのあちこちにあるのが助かります。

26D4A39F-51A9-41C5-B4BA-47725B705495.jpg




オーブンで温めたスコーンにたっぷりつけて。

7FB97051-A1A0-47F2-89B5-6FF074DBD182.jpg




紅茶は、フランスの老舗紅茶専門店、ダマン・フレールのアールグレイをフランスのミネラルウォーターのボルビックで淹れました。


食器はウェッジウッドのワイルドストロベリーです。

BF1A824A-AFD7-4052-8F04-822A67AB656C.jpg





美味しい〜。💓

幸せ〜。💕


と思いながらいただきましたが、食べ終わってから、なんだかとっても胃の中でクリームが重いです。

スコーンのパッケージをよく見てみたら、このスコーンは生地の中にすでにクロテッドクリームが練り込まれているそうで、ジャムだけでいただくものだったようです。


道理で食べていて、なんだかしっとりするなあって思ったわけです。

ということで、次回は、普通のサクッとした味わいのスコーンにクロテッドクリームをつけて食べてみたいと思います。





ところでクロテッドクリームが手作りできることを知っていましたが?

私は知らなくて、わざわざマーク&スペンサーまで買いに行ったのですが、次回は手作りにチャレンジしてみようと思います。



こちらの記事に簡単な作り方が載っていますので、ご参照くださいね。

スコーンにつけると最高♪ イギリス食文化の至宝「クロテッドクリーム」が5分でできるレシピを「トワイニング」が公開してるよ




<関連記事>

イギリスのクリスマスのお菓子『ミンスパイ』とダマン・フレールの紅茶







ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ


音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

フランス土産にリンツのチョコレートはいかが?

フランスのショコラティエのチョコレートはとても美味しくてお土産にぴったりなのですが、生クリームなどデリケートな素材を使っていることもあり、日本に持ち帰るには気を使います。

そこで、職場の皆さんに配る場合などで、あまり高価なものをたくさん買って帰ると予算が厳しい場合は、このリンツのチョコレートはいかがでしょうか。



光り輝く凱旋門がパリっぽいパッケージ。

A5ECF4C7-2729-41EA-9799-B0D9369D10C0.jpg



こちらはブラックチョコレートだけの詰め合わせです。

26343BE9-85A3-417F-B6CE-33FD14894034.jpg




でも、このリンツチョコの創始者ってスイス人だったみたいですね。


この方です。
  ⤵
ロドルフ・リンツさん
Rod.Lindt_1880_8.1.png



写真はこちらのリンツ・ジャパンのホームページからお借りしました。

リンツチョコレートの誕生秘話



私は母によくショコラをお土産に頼まれるのですが、その数が毎回20個とか30個なので、リンツの小さめのパッセージのチョコレートをたくさん買って帰ることが多いです。

フランスのスーパーマーケットで買えますし、お値段も高級ショコラティエに比べてずっとお手頃、そしてお味もなかなか美味しいのです。



リンツの美味しさの秘密はこちらです。

🔗 リンツのチョコレートはなぜこんなにおいしいのでしょうか?





日本でも簡単に買えるので、わざわざフランスで買わなくてもいいのかもしれませんが、パリっぽいパッケージのショコラは喜んでもらえるのではないでしょうか。



日本のアマゾンでも買えます。
(スイス土産ってなっていますね。当たり前だけど。笑)


リンツ Lindt リンドールトリュフチョコレート 50個入り 600g




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

ドイツのホットワイン

ドイツ土産のこちらのワイン。

エチケットが可愛いクリスマスっぽいワインです。

BF491229-1093-46BD-83DC-4350BE7CEC6F.jpg




ドイツ語が読めないのでよくわからないんのですが、スパイスがたくさん入っているようでホットワインにして飲むのが良さそうです。

2205E310-CC22-416C-A400-E1C831A34122.jpg




お鍋で温めて飲んでみたら、とっても美味しかったです。

分厚いマグカップにたっぷり注いで、本でも読みながら冬の夜長を楽しみのにぴったりです。




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ








音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル