ベルサイユ宮殿・鏡の間


こちらの記事の続きです。

ベルサイユ宮殿 3時間待ちの巻

続きなのに1年近く過ぎてしまいました。



さて5年ぶりに行ったベルサイユ宮殿ですが

観光客が多すぎて、パリ在住者にとって
絶対行きたくないパリの観光地のひとつです。
(私だけかもしれませんが。。。)


日本に住んでいた時は、ベルばらの世界が体験できる
ベルサイユ宮殿観光は、絶対はずせない観光コースだったのに。


いつでも行けると思うと
わざわざ行かなくなったというか1回行けば満足というか。


でも、今回は特別。
日本から息子の友人たちが遊びに来てくれたので
パリの名所は全部連れて行ってあげたい。

そう思って、パリ中の観光地のチケットの前売りを購入して準備万端だった私。


最初のベルサイユ宮殿はついていったけれど

ルーブル美術館やバトームーシュ、カタコンブなど
他は全部、自分たちだけで行くからついてこないでと息子に言われて
ちょっと寂しかったけれど、観光地巡りって結構体力勝負なので
若くて元気な高校生男子たちのペースについていけなかったと思うので
結果的にフルアテンドでなくて助かりました。



滞在中、スリにあうこともなく、事故も病気もなく
高校生男子だけでいろいろ体験できたので
親がぞろぞろついていくよりはずっと心に残る旅行となったことでしょう。



さて、3時間も並んでやっと入場したベルサイユ宮殿。

まずは鏡の間にレッツゴーなのですが

人の頭ばっかりで天井しか写真が撮れませんでした。



1ADC6CBB-F4A8-4704-A52F-B97119C4FF8B.jpg



D20455AD-620C-40DE-AD71-A431D2B012FA.jpg


4923E006-9BB2-4777-960F-E30B1D665C3E.jpg


B74E9479-F10C-4A0D-9370-7317EB4720F5.jpg




こんなに混んでたのは夏休み時期っていうのもあったのかもしれません。

最初の鏡の間は、人気すぎてぎゅうぎゅう詰めでしたが

ここを抜けるとぐっと人は少なくなります。

特に、田園風景の広がるプチトリアノンのある辺りは

動物などを見ながらのんびり散策することができるのでオススメです。











にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ



音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

ベルサイユ宮殿 3時間待ちの巻


5年ぶりくらいにベルサイユ宮殿に行ってきた。

5年前に行ったときは、チケットを買うのにすごい人が並んでいて、近くの観光案内所でパスポートを購入して戻ったらすぐに入れたという経緯があったので、今回は迷わず、行く前にチケットを買っておくことにしました。


そして、パリのFNACで、日付指定のパスポートを購入。

日付も指定されているくらいだから、そんなに並ばされることもないよね。
優先入場されてくれるのかも。

などと甘い期待をしていったのが間違いだった。


たとえ世界遺産に指定されていようとも、そんな粋なオーガナイズなどされてないのがフランス流である。


宮殿の敷地の入り口で、日付指定のパスポートを水戸黄門の印籠のように見せてみたけれど、それならここに並べとすごい列の最後尾に並ばされた。


結果は3時間待ち。


日付指定のチケットといっても販売枚数の制限などない模様。

それ以外のチケットを持っている人もいるし、わけがわからなくてチケットなしで並んでいる人もいるかもしれない。


東京ディスニーランドみたいに、ここからは何時間待ちとか書いてあるプラカードとかもなく、先頭がどこかもよくわからなかったので、どのくらい待たなければいけないかはっきりせず、場所を取っておいてもらって食料を調達しにいくこともできなかった。

しかも、宮殿の近所には何も売ってなさそうな雰囲気だし。。。


そんなわけで宮殿にやっと入れたときは、立ちっぱなしでお腹もすいて喉も乾いていた。


<続く>



0A3A7383-C188-4C7E-AFE0-611BAA96B7E7.jpg





52A309EE-2FD9-4142-B073-D2C61F7BE5AB.jpg












にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ



音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

プチトリアノン


5年ぶりにヴェルサイユ宮殿に行ってきました。


日付指定のチケットを買っていたにもかかわらず、入場まで3時間待ちの列に並ばされました。

予想はしていたけれど、噴水のショーもある夏の祝日だったのもあって、すごい人出にびっくり。



宮殿内もまともに歩けないほどの人、人、人の山。

こんなに混雑していて、日付指定のチケットを意味があるのだろうか?と疑問に感じるが、ここはフランスだからと納得するしかない。



満員電車のような宮殿をささっと見て、プチトリアノンへ。

ここまで来ればほっと一息、メインの宮殿とは違う空気が流れている静かな空間です。



25A0F2D0-97C8-48E2-A641-9B620908AD4B.jpg



7DE50CF0-0D2A-4149-A2B8-77CEE500517C.jpg



CCDFD105-C3C1-4B77-A95E-DE5779FF40A6.jpg




プチトリアノンを訪れた後は、マリー・アントワネットの離宮や王妃の村里辺りをゆっくり散歩しました。

たくさんの動物がいて、田舎の農家の家を訪れたようなのんびりした気分になれます。










にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ



音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

太陽王『Roi-Soleil』の像


太陽王『Roi-Soleil』の像が、長い間の改修工事を経て、3年ぶりにベルサイユ宮殿の前の広場に設置されたのが2009年。


堂々たる風格のある像は、ベルサイユ宮殿の玄関口にそびえたっています。

23F9FC43-D462-435C-AC02-6C4FF00AEDC3.jpg











にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ



音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

ヴェルサイユ宮殿で「ルイ14世展」

LouisXIV.jpg

 ヴェルサイユ宮殿でルイ14世をテーマにした展覧会「Exposition Louis XIV, l'homme et le roi」が開催されています。期間は2009年10月20日から2010年2月7日まで、今まで世界各国に散らばっていた名作の数々が、この期間、ヴェルサイユ宮殿に集められ展示されています。その数は300点以上で、フランス革命以来、フランスに一度も戻らなかった作品も今回初めて展示されるとのことです。

ヴェルサイユ宮殿のオフィシャルホームページ
http://www.chateauversailles.fr


 音譜こちらもよろしくね。音譜

にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村


フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ