ちょっぴり辛口「ロゼ・ド・ロワール(Rosé de Loire)」



本日のワインは、ロワール川流域のロゼワインのアペラシオン(appellation)「ロゼ・ド・ロワール(Rosé de Loire)」。

そうです。ロワールの古城巡りで有名なロワール川流域に広がる地域のワインです。


ほとんど飲みきってしまった空のボトルですみません。たらーっ(汗)
image-20120402213506.png


私の飲んだワインは、お値段も手頃な普段飲みのワイン。

基本的に「ロゼ・ド・ロワール(Rosé de Loire)」は、同じロワール地方のワイン「ロゼ・ダンジュ(Rosé d'Anjou)」に比べると甘味が控えめなので、お料理にも合わせやすいです。





日本でもBIO(自然製法)のワインが気軽に買えるようになりました。
私が、アカデミー・デュ・ヴァンに通っていた頃は、クラスの後の飲み会に、美味しいBIOのワインを持ってきてくれる人がいたら、みんな大喜びでした。


自然派ティエリー・ピュズラ ヴァン・クール・ロゼ ロワール産辛口ロゼワイン Thierry PUZELAT





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci
音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル


ルビー色に輝く甘いワイン「ポルト酒」



ポルトガルの酒精強化ワイン「ポルト酒」。

日本では、ポートワイン(Port Wine)という名のほうが、一般的かもしれません。

スペインのシェリー酒とともに、フォーティファイド・ワイン(酒精強化ワイン)の代表的な存在です。


image-20120406164652.png


シェリー酒との違いは、シェリー酒が白ワインとしてつくられるのに対して、ポルト酒(ポートワイン)は、基本的には赤ワインに属します。

ただ、例外として、白葡萄だけからつくられた、黄金色に輝くホワイト・ポート(white port)というタイプもあります。



甘くて、美味しいポートワイン。

アルコール度数も高めなので、氷を入れていただきました。

image-20120406164702.png


私の飲んだポルト酒は、CROFT PINKというルビー・ポート。

こちらは、フランスの有名なワインショップ「NICOLAS」のサイト。
    バッド(下向き矢印)
http://www.nicolas.com/fr/18_201_7315_portocroftpink.htm


こちらは、日本で買えるポルト酒。
ルビーポートです。



[ Calem ] カレム、ファイン・ルビーポートVN ( ポートワイン赤 ) 750ml



ポルト酒は、甘くて飲みやすいのだけど、アルコール度数が高く、早く酔っぱらってしまうので、冷たく冷やして小さなグラスで少しだけいただくのがいいかもしれません。バー




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci
音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

テラスで飲みたい - キリッと冷やした白ワイン


真夏日が続いていたパリ。

最近、ちょっと肌寒い日もあったけれど、天気の良い日は、キリッと冷やした白ワインが飲みたくなります。


この日は、何か、軽ーいワインが飲みたくて、お手頃価格のこちらを選びました。


Gérard Bertrand
Hospi Art de Vivre
Sauvignon


image-20120402212238.png


青草を思わせるソーヴィニヨンの爽やかな香り。
冷蔵庫でキンキンに冷やして飲みます。


こういった軽いワインは、自然豊かな田舎で、テラスでのんびり飲みたいものです。
早く、バカンスに行きたいなぁ。



ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci
音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ








 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

太陽の日差しに似合うワイン『ヴァン・グリ』

ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci
音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ



最近のパリは、お天気が良くて、もう真夏のような陽射しです。

そんなときは、普段は、あまり飲まないロゼを、キリッと冷やして飲みたくなります。



こちらは、ロゼはロゼでも、ヴァン・グリ(vin gris)と呼ばれる、灰色がかった白ワイン。

すっきりした飲み口で、これからの季節にぴったり。

去年の夏、南仏に旅行したときは、このグレーのワイン『ヴァン・グリ(vin gris)』ばかり、飲んでいました。



意外とパリでも、見つけにくい『ヴァン・グリ(vin gris)』ですが、ワイン屋さんで、お店の人に聞くと、教えてくれます。


こちらは、近所のワインショップで購入したものです。

GERARD BERTRAND GRIS DE GRIS 2010
image-20120324211833.png


image-20120324211912.png





こちらは、日本で買えるジェラール・ベルトランの白。
ミュスカ・プティ・グラン100%の辛口ワインです。

ジェラール・ベルトラン レゼルヴ・スペシャル ミュスカ・セック(辛口) 白 750ml





アマゾンで五つ星の評価の佐藤陽一さんのワインテイスティングの教科書。

ワインテイスティング―ワインを感じとるために


内容紹介
ワインに関する本は数多く出版されているが、 ワインを見て香りを感じて、口に含んで そこから共通言語として伝えるためのテイスティングの言葉や方法考え方などをソムリエの視点からまとめたもの。 ソムリエ試験を受ける人には今やなくてはならないテキストとなっている。 とくにテイスティングの表現に必要な素材が全てカラー写真で扱っている本は世界中さがしても ないと思われる。

著者について
フランス パリを中心にミシュランの星付きの特色ある店で料理人としての経験を積む。ワインについての興味が深まりソムリエ・サービスに関心を持つ。 世界最優秀ソムリエのフィリップ・フォール・ブラック氏の経営する「ビストロ・デュ・ソムリエ」において実際の現場での研修を重ねる。 2000年ワイン・レストラン「マクシヴァン」オープン 2005年全日本最優勝ソムリエ 2007年第12回世界最優勝ソムリエコンクール ギリシャ大会日本代表 同時開催 ミネラルウォーター世界コンクール 第3位
(以上、アマゾン・ジャパンの紹介文より)










 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル


Montravel - Château Pique-Ségue

フランス南西部、サンテミリオン(St-Emilion)とベルジュラック(Bergerac)の間に位置するモントラヴェル(Montravel)の丘の白ワイン。

Château Pique-Ségue
Montravel


image-20120322210746.png



セバージュ(sépage=葡萄品種)は、

ソーヴィニヨン(Sauvignon)、セミヨン(Sémillon)、ミュスカデル(Muscadelle)の3種のミックス。


グレープフルーツ、パイナップル、洋梨、ライム、パッションフルーツの香りで、お魚料理や、貝などの海の幸や、鶏肉、羊や山羊のチーズに合います。



なんとなく、ブロカント(蚤の市)で買ったシンプルなカラフに入れてみました。
image-20120322210659.png




こちらは、お隣、サンテミリオンの裏ヴィンテージのグラン・クリュ。
日本で買えるサンテミリオンのグラン・クリュで2000円は、かなりお買い得ですね。

シャトー・クーテ サンテミリオン・グラン・クリュ 2007

Chateau Coutet Saint Emilion Grand Cru [2007]






ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜
    バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 海外生活ブログ パリ情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜

フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル