パリの駅ナカでショッピング

旅行者の方が、手早くパリでお買い物と言えば、オペラ座近くのデパートのギャラリー・ラファイエットやプランタンに行かれることが多いのではないかと思います。


あらゆる有名ブランドが揃っていて、タックスフリーの手続きもしてもらえるので、EU圏以外から来ている方には便利ですよね。



ただいつ行っても人が多過ぎるので、私はよっぽどそこでしか買えないものでないとオペラ座界隈のデパートには行かないです。



店内にはプロのスリも多く、デパートの従業員も被害にあうことがしょっちゅうあると聞いているので、皆様もお買い物に夢中になり過ぎて、お財布やスマートフォンがいつの間にかなくなっていたということにならないように注意してくださいね。




さて、本日は、ギャラリー・ラファイエットやプランタンの裏手にあるサンラザール駅構内にあるブティックをご紹介します。




日本の大都市の駅ナカに比べると全くたいしたことはないのですが、空いてるのが嬉しいです。




日本の無印良品(MUJI)もあります。

D555278E-25DE-40C1-82B0-F055FE91650D.jpg




文房具などジャパンクオリティのものが、お手頃価格で購入できるのが現地在住者には嬉しいです。


価格は日本で購入するよりは若干高めだと思いますが、靴下や下着など着心地の良さそうなものがいっぱいで、一時帰国したときの高揚感を味わえます。


799256C7-2812-4B55-8753-6364A10E0145.jpg






今回は、ノルマンディーに行く直前に寄ったので、列車内で飲むこちらのルイボス&黒豆茶を購入しました。




ちょっぴり日本の旅気分です。

日本のお弁当屋さんも駅構内にあったらいいのにと贅沢なことを考えてしまいました。


51798BBE-BA0A-4985-B21B-B1AA930A02A5.jpg




ロクシタンもあります。

64DEB82E-4F1A-4ACF-BE0D-175AFEA5502A.jpg




ゲーム好きにはたまらないMicromania。

2632D829-5DBE-4001-BDA3-5866216F08B3.jpg




妖怪ウォッチ2のフランス語ヴァージョンが発売になったようです
1FC15F3B-220C-4835-A8A8-ADBCD28F0742.jpg







パン屋さんの「PAUL」。

駅のホームのある階には、売店くらいしかないので、列車内で食べるサンドイッチを買うならココで買っていくのがいいと思います。


E9F9F898-FF89-4320-9DE9-8F283AE59323.jpg





ホーム階にはこちらのパン屋さんの売店がありますが、「PAUL」の方がパンもケーキも美味しいと思います。


D99CA180-92A8-4A43-A345-BC480A5510C1.jpg





他にはスターバックスもあります。





サンラザール駅に入っているブティックやレストランは、こちらのサイトで確認できます。






今回、ノルマンディー行きの列車が出発するまで時間の余裕があったので、駅構内を見て回ったのですが、どのお店も空いていたので、人混みを避けてゆっくり買い物するには悪くないと思いました。







ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

可愛すぎるパリのカード屋さん - Carte d'Art

パリ左岸6区のドラゴン通りにある超可愛い紙製品のお店『Carte d'Art』。

carte d'art paris 6eme 5 .jpg




女の子なら誰でも好きなガーリーで可愛いデザインのカードがいっぱいです。

エッフェル塔のカードなど日本へのお土産にも良さそうなものがたくさん売っています。

carte d'art paris 6eme 2.jpg





今はパック(Pâques)の時期なので、ショーウィンドウはラパン(うさぎ)づくしです。

carte d'art paris 6eme 1.jpg





こんな紙袋でお土産をもらうと嬉しいですね。

お子さんへのいる方へのお土産にもいいかも。💕

 carte d'art paris 6eme 4 .jpg




 carte d'art paris 6eme 3.jpg





カード以外にも、可愛いノートやシールなども置いてあるので、サンジェルマンデプレ辺りに来られた際は、ぜひ覗いてみてくださいね。



9 rue du Dragon
75006 Paris
Saint-Germain-Des-Prés, 6ème



ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜

にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

お気に入りのインテリアショップ - comme pour moi

パリ西郊外のサンジェルマン・アン・レーにあるインテリアショップ。


手頃なお値段でセンスの良い家具が揃っています。


DF65E35F-7C17-44AC-B35F-EAB272EDE035.jpg



E79DFC4A-1267-488C-AE41-F817A3150907.jpg



7ABD2824-44F4-4BDA-8FBA-0DFF3BCBF006.jpg






お店の奥の中庭。

パリ&パリ近郊のアパルトマンには、外から見えない中庭があることが多いです。



840CAD08-7F30-463D-A52E-1E7206096625.jpg






買おうか迷っている食器。


1620E732-9D0B-4298-9FE8-7217C4D21EE7.jpg






白い食器ばかり使っているので、こんな鮮やかな色の器(うつわ)が新鮮に感じます。





お湯呑みとお茶碗。


3B0D5830-C51D-46D6-903B-36DC910F617C.jpg




丼と角皿。

A6556284-3C48-400A-829A-90BC3E751A90.jpg






ちらし寿司用に、丼だけでも買おうかな。






Comme pour moi
10 rue des Coches
78100 Saint-Germain-en-Laye







style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-6105412525500055"
data-ad-slot="3771696104">





にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


パリ ブログランキングへ


パリ・マレ地区のオシャレなユニクロ

マレのユニクロがオシャレだよと聞いて、ちょっと覗いてきました。


36DE06B7-8267-45FB-9C2F-128CE5CDC4F4.jpg



吹き抜けが気持ちのいい空間です。



0B9842F9-39DC-4A4F-9EDF-51B7E6203AB8.jpg




パリのユニクロのサイズは、日本のユニクロとは違ってヨーロピアンサイズ。


ヨーロピアンの背の高い男性などは、日本のユニクロでXLを買っても、袖丈や身丈がちんちくりんになりがちなので、ヨーロッパのユニクロで買った方が良いようです。


サイズも日本のユニクロに比べると1サイズ大きめに作られているそうなので、日本でMサイズの方は、パリのユニクロではSサイズが合うそうです。






ユニクロ
パリ・マレ店

39 Rue des Francs Bourgeois,
75004 Paris, France




ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜
   ⤵
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

雑誌の付録のアロマオイル

フランス生活で、普段はあまり雑誌を買うことはないのですが、メゾン・ドゥ・ラ・プレス(雑誌などを中心に売っているお店)に入ると、なかなか良い付録がついているときがあるので、雑誌の中身には興味がなくても付録目当てで買ってしまうことがあります。




最近、ヒットだったのがこちら。

SANTÉという健康雑誌にアロマオイルがついていました。

07879FCD-C56A-4326-8FE9-9A5A938989EA.jpg


18D205B5-ACAD-462C-AE53-9A7DAC781F8F.jpg


同じ雑誌を2冊も買ったのは、どちらにも違う種類のアロマオイルがついていたからです。

Juvamine Huile Essentielle Eucalyptus Globules 10 ml



Juvamine Huile Essentielle Menthe Poivrée 10 ml

3429E238-C51F-41AF-A2B8-6BC33BCA165E.jpg



このブランドのアロマオイルの市場価格は6ユーロから7ユーロ。

今回は雑誌とアロマオイルの両方で2、7ユーロというお買い得価格でした。



しかも、この『SANTÉ』という健康雑誌、ファッション誌などより広告が少なくて興味ある記事がいっぱいでした。



ちなみにフランスには、Librairie(リブレリー)と呼ばれる書籍中心の本屋さんと、新聞や雑誌ばかり売っているMaison de la presse(メゾン・ドゥ・ラ・プレス)と呼ばれるお店があります。

メゾン・ドゥ・ラ・プレスは、大きな駅などでは、飲み物やお菓子が買えるタバコ屋さんと一緒になっているところが多く、女性誌など月刊誌や週刊誌、また新聞などを購入したいときは、キヨスクかメゾン・ドゥ・ラ・プレスに行きましょう。

日本のように本屋さんの店頭に新刊雑誌が並んでる光景はあまり見かけることはありません。




にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


パリ ブログランキングへ




style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-6105412525500055"
data-ad-slot="3771696104">