サンジェルマン・デ・プレのお花屋さん


まだまだ、突然寒くなったり、時にはポカポカ春の陽気だったりする最近のパリですが、お花屋さんの品揃えも真冬の時期に比べて、花の種類が増えて華やかになってきました。


サンジェルマン・デ・プレのお花屋さんで。

fleuriste 1.jpg



fleuriste 2.jpg




集中暖房のきいた私のアパートは、暖かく過ぎて、冬の間は生花の持ちがあまり良くないのですが、もうすぐ暖房も切れるので、鮮やかな切り花を楽しみたいなと思っています。かわいい





フランス人のお花との付き合いは、とってもナチュラル。
日本のように、特に流派にこだわることなく、好きなように組み合わせて、生花を日々の生活に取り入れています。

お花も価格も日本に比べてリーズナブルなので、自由に自分なりにアレンジして、花や緑のある生活を送りたいなと思っています。



フラワーアレンジメントのアイデアレシピの詰まったこんな可愛い本を見つけました。

パリのフローリスト



パリジェンヌたちは、グリーンや花々との付き合い方がとても上手。パリの暮らしの中に自然に溶け込んでいる、花々について学びたいと、フラワーアレンジメントの修得を目的として、日本からフランスに留学する人々は年々多くなっています。暮らしを豊かにするアイテム、花や緑の取り入れ方やあしらい方は、私たちもマネしてみたくなるものばかり。本書ではパリで人気のクリエーター系フローリスト23人のお店の様子や仕事ぶりを紹介、それぞれに得意のスタイルのブーケも制作してもらいました。またデザインユニット「ツェツェ アソシエ」をはじめとする6名のアーティストによるフラワーアレンジメントのアイデアレシピや、花にまつわる雑貨ショップや市場などのガイド付き。日本にいながらにしてパリの花スタイルをさまざまな角度から楽しむことができます。花好きにはもちろん、雑貨やインテリアが好きな方にもオススメ、美しい花いっぱいの1冊。
(以上、アマゾン・ジャパンの紹介文より)





ランキングに参加中です。♪♪♪
応援のクリックをいただければ、うれしいです。
ありがとうございます♪ Merci音譜
   バッド(下向き矢印)
にほんブログ村 旅行ブログ フランス旅行へ
にほんブログ村


地域情報(フランス) ブログランキングへ







 音譜こちらもよろしくお願いします。音譜




フランス語と日本語の対訳付きで、フランス語学習初心者にも、楽しく読めます。揺れるハート

フランス語恋愛絵日記


フランスの子どもたち女の子男の子の日常生活や、子どもと過ごすパリのバカンス、フランス語や英語を親子で楽しく学ぶ方法など、あれこれ書いています。ヒヨコ

子どもと一緒にバイリンガル

"サンジェルマン・デ・プレのお花屋さん"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。